スポンサーリンク

本田仁美が「La Vie en Rose」の韓国語歌詞を日本語歌詞に意訳する際に心がけたこと&大変だったこと

IZ*ONE本田仁美のWorld Get You

RADIO BERRY FM栃木 ラジオ番組「IZ*ONE本田仁美のWorld Get You」(毎週月曜16:25頃~10分放送/B・E・A・T内)の2020/10/5(月)の放送回にて。

本田仁美:そして今月21日に日本1stアルバム「Twelve」をリリースします。
今回のアルバムはですね、韓国語の曲も日本語バージョンで収録されています。
なんとそれは日本人メンバー3人がそれぞれ一曲一曲をね、日本語に訳しました。はい。

で、私はLa Vie en Rose のJapanese Versionを担当させて頂きました。
やっぱりこの曲はIZ*ONEのデビュー曲でもあるし、私達IZ*ONEにとっても、皆さんにとっても色々な思い出のある曲だと思います。
なのでそう、もともとの韓国語の歌詞の世界観を壊さないようにすることを一番心がけて考えました。

で、やっぱり私韓国語の歌詞を日本語の歌詞にする時、いつも文字数の制限に結構私は苦しめられていて、例えば韓国語は4文字で伝わる言葉が日本語だと8文字でしか伝わらない言葉とかあるんですよ。
1小節の音におさまればいいわけじゃなくて、割と忠実に韓国語の発音の文字数に合わせなきゃいけなかったこともあって、そうですね、なんかやっぱり日本語も韓国語も難しいなぁ、なんていうのを再確認できました(笑)

是非是非たくさん聞いていただけたらいいなぁなんていう風に思います。
ではお待たせいたしました。
La Vie en Rose (Japanese Version)、日本、いや世界初オンエアです。
それでは聞いてください。
IZ*ONEでLa Vie en Rose (Japanese Version)。

IZ*ONE「La Vie en Rose -Japanese ver.-」Music Video
タイトルとURLをコピーしました