スポンサーリンク

【カンボジア留学体験談・前編】女子大生 尾崎アヤカさん

RADIO BERRY FM栃木 ラジオ番組「IZ*ONE本田仁美のWorld Get You」(毎週木21:30~21:45)の2019/6/6(木)の放送回にて。
カンボジアに半年間留学した女子大学生・尾崎アヤカさんのカンボジア留学体験談【前編】が紹介されていた。

本田仁美:今回は2018年9月から今年(2019年)の2月までおよそ半年間、カンボジアに留学した大学生、尾崎アヤカさんのお話をお送りします。
まずはカンボジアに留学しようと思ったきっかけと印象に残った出来事を教えてもらいました。

カンボジア留学のきっかけ、留学中に印象に残った出来事

尾崎アヤカさん:カンボジアに留学に行こうと思ったきっかけは大きく3つあって、1つ目は高校生のときから国際協力に興味関心があったことが1つ目です。2つ目は英語をもっと学びたかったっていう気持ちがあったことと、3つ目は留学費用を安く抑えたかったっていう点が3つ目です。

カンボジアの人たちはみんな日本の文化にとっても興味があるなと思ったことが最も印象に残っています。
カンボジアの人達から「このアニメ知ってる?」とか「このドラマ観たことある?」ってすごく話し掛けてくれるんですけど、日本人より日本の文化大好きだなってすごくヒシヒシと感じました。

カンボジアの人達は日本に対して自然災害に対するイメージがすごく強くて、台風だったり、それこそ東日本大震災の地震のこととかを聞かれて、私は茨木出身なので、その地震のときにあった津波のことも結構すごく関心をもって聞いてくれたなっていう印象があります。

本田仁美:留学のきっかけ3つありましたが、そのなかで留学費用を抑えるという理由もあったんですね。
留学するとなるとやっぱり予算の問題もありますから、英語を学べて安く留学出来るということでカンボジアを選んだそうです。

そして、カンボジアの人達は日本の文化に関心のある人が多かったのが印象だったそうです。
ドラマや漫画だけでなく、アイドルとかの関心もあるのかな。どうなんだろう・・。
私も韓国で活動していて、結構日本のこととか聞かれることがよくあるんですけど、そのときに私ももっと自分の国のことを知りたいなぁっていうふうに思うので、もっと勉強しなきゃいけないなっていうのをいつも思います。

カンボジア留学前に不安だったこと、留学中に困った出来事

本田仁美:続いて、アヤカさんが留学前に不安に思っていたこと、留学していたときに困った出来事をお聞きしました。

尾崎アヤカさん:留学前に不安に思っていたことはやはり治安面です。
日本のそういった外務省とかのサイトで見ても、やっぱり危険のレベルの度合いがちょっと他の東南アジアの国よりも高くて、事前に自分でいろいろ調べても、そういった治安でスリやひったくり、殺人とかいろんなそういったマイナスのニュースばかりが出てて、そういった治安面で不安がだんだん募っていっちゃったなっていう部分はあります。
でも、実際私が行ってみたらそんなことはなくて、日本と同じように自己管理がきっちりしてれば、不安は少し軽減されて生活出来るのかなと思いました。

困ったことは現地のカンボジアの公用語であるクメール語の日常会話がとても困りました。
カフェとかレストランとかちゃんとしたチェーン店とかは英語が通じるんですが、やっぱりローカルのお店だとクメール語しか通じなくて、で、ローカルのレストランとかに行くと、メニュー表記はあるんですけど、そういった金額は書いていないので、外国人だなっていうことが分かってしまったら、ちょっと高めの値段で言われてしまったりしたことがあったので、やっぱりクメール語勉強してないと、相手の人ときちんとコミュニケーションが取れなくてっていうことが増えてしまうので、そこは一番困りました。

本田仁美:治安面が心配だったそうです。
スリやひったくりなどネガティブなニュースが多くて、留学を止めることも考えたそうです。
でもやっぱり、その現地に実際に行ってみないと分からないから、不安になりますよね~。
実際には自己管理をしっかりすれば大丈夫だったそうですよ。
何事もやっぱり本当に自己管理って大切だなって私も思いますね。
あの~、今日聴いていて皆さんもお分かりかもしれないんですけど、私また風邪をひいてしまいました(苦笑)
そういう体調面でも自己管理して本当に気をつけなければいけないなっていうふうに思います。

そして、困ったことはカンボジアの公用語「クメール語」が分からなかったこと。
ローカルのお店では英語が使えないし、外国人ということが分かると、本来の値段よりも少し高く言われることもあったそうです。
いやでも、自分の国で英語に加えて、またさらにクメール語っていう2つの言語を使わなきゃいけないっていうのはかなり難しそうですよね。
いやぁ~、難しい・・・(笑)
私だったらちょっと出来ないかなっていうふうに思いますね。
すごい大変だったんだろうなって思います。

今回はアヤカさんのカンボジア留学のきっかけや不安だったことをお聞きしました。
来週も引き続き、アヤカさんのお話を聴いていきます。お楽しみに。

タイトルとURLをコピーしました