スポンサーリンク

杉咲花、就寝前の日課を語る

TOKYO FMラジオ番組「杉咲花のFlower TOKYO」(毎週日曜 8:00~8:30)の
2020/6/28(日)放送回にて。
杉咲花が、リスナーからの「夢」についての質問に答えていた。

杉咲花:岡山県・13歳、ラジオネーム「ナナポコってお母さんから呼ばれてます 」さん。

リスナーメール:お花ちゃん、おはようございます。

杉咲花:おはようございます。

リスナーメール:私は「とと姉ちゃん」からお花ちゃんが大好きで「花晴れ」にどハマりした中学2年生です。いきなりですが、お花ちゃんは夢(寝る方の)を見ますか?
私は2度寝をすると夢をとても見ます。

杉咲花:へぇ~! なんでだろう?

リスナーメール:この間はとても泣く夢を見たのですが、その夢にのめり込みすぎて現実でも涙は出ていませんでしたがヒックヒックと泣いてしまいました。目が覚めてびっくりでした。

お花ちゃんは夢を見ること、多いですか? また最近はどんな夢を見ましたか?
是非、教えてください。

杉咲花:えー…「夢」?
なんかでもアレですよね「夢」ってなんか…寝る前に考えてたこととか見るって言いませんか?
あとこの前友達から聞いたんですけど「夢」って、寝てる間に自分の記憶の中で「要るもの」と「要らないもの」を、なんていうか「整理する作業」をしていて…だから見るって教えてもらったんですよ。それ、すごいですよね!

あと、なんかあの。中学生の時に友達が言ってたんですけど、夢の中で計算…何でもいいんですけど計算をしたら「天才になる」って言ってました。友達が(笑)。
…私、計算したこと無いですけれど。天才になれるらしいんですよね…(笑)。

でも確かに「夢」って「悲しい夢」とか「怖い夢」見るの、すごい嫌ですよね。
私、本当にすごいトラウマで。怖い夢とか感動…そう「感動して泣く夢」もちょっと苦手で、とにかく「涙が出る夢」ってのがちょっと嫌で…。どのくらい前ですかね、もう5年くらい前からかな…?
本当に嫌すぎて、寝る前に「今日、怖い夢とか感動する夢とか、悲しい夢を見ずに楽しい夢を見られますように」って心の中でお願い事して寝るようになって、これ毎日の日課なんですけど…(笑)。

でも条件があって。「家族が長生きするため」とか「怪我とかしないため」なら…そのためのチカラに使うなら、怖い夢を見ても構いませんって心の中で唱えて寝てるんですよ。
だから怖い夢を見た日は「いいことが起こるためのチカラに使ってもらえたんだな」って思うようにしてます(笑)。

でも「夢」って、起きた直前は覚えてるんですけど…すぐ忘れちゃいませんか?
これも友達から聞いた話なんですけれど…友達から聞いた話多いなぁ(笑)。
なんか「見た夢を毎日毎日、日記をつけるとおかしくなっちゃう」んですって。いいますよね?
「どれが現実で、現実じゃないか」が分からなくなっちゃうから「危ない」っていいますよね…。
ちょっと気になって「日記つけちゃおっかな」って思ったこともあったんですけど、怖くて止めましたね(笑)。

「夢」って、なんか面白いですよね。

タイトルとURLをコピーしました