スポンサーリンク

杉咲花の「やって良かった習い事」と「やってみたい習い事」

TOKYO FMラジオ番組「杉咲花のFlower TOKYO」(毎週日曜 8:00~8:30)の
2020/6/14(日)放送回にて。
杉咲花が、リスナーからの「子供の習い事」の質問に答えていた。

杉咲花:神奈川県・34歳、ラジオネーム「リモート抱っこ」さん。

リスナーメール:お花ちゃん、おはようございます。

杉咲花:おはようございます。

リスナーメール:いつもジョギングをしながら聴いていて、お花さんのお話と選曲で朝から清々しい気持ちになります。

杉咲花:嬉しいですね…ありがとうございます。

リスナーメール:この春、娘が生まれました。

杉咲花:おめでとうございます!

リスナーメール:この状況の中、たくましく生まれてきてくれて「ありがとう」と思うと同時に、親の私たちが励まされました。早くも頼もしいです。

さて、お花さんに質問です。
子供の頃、お花さんは「たくさん習い事をされていた」と聞いたことがありますが、今でも「やって良かった」と思う習い事、または他に習ってみたかったことはありますか?
気が早いですが、娘には色々な経験をさせてあげたいので参考に伺えたら嬉しいです。

杉咲花:う~ん…。なんですかねぇ?
でも私は「乗馬」とか「習字」だったり、後「造形教室」とかに行かせてもらったのはすごく。
特に「乗馬」は今のお仕事でも…。まぁ、まだ機会はなかなか無いんですけど「時代劇」とかだと馬に乗るシーンとかもあると思うので役に立つのかなと思って。
すごく「やれて良かったな」って思ってますね。

…そうですねぇ。今からでもできるとしたら何だろう?
「殺陣」とかアクションもそうですし「ピアノ」とかお花…「華道」とかも習ってみたいですね。

あとは小さい頃、私は「習い事」じゃなくて、親から離れてお子さんが3、40人とかで集まって…あと先生が居るんですけど、バスに乗って色んなとこに連れてってくれるんですよ。
いろんなツアーのプログラムがあって…それこそ、それがきっかけで私「乗馬」習ったんです。「乗馬の3泊4日のツアー」とか「モンゴル相撲体験」とか。
「色んな経験をさせてあげよう」っていう…なんか「団体」って言うんですかね? なんかそういうのがあって。それを小さい頃にさせてもらったのが、すごい良かったですね。

…でも結局「習い事」を私、色々させてもらったんですけど全部続かなくて。飽き性で止めてしまって。まぁ、それを見た母親が「飽き性」だからこそ、こういう「いろんな役をやって、新しい現場に入る」っていう環境が私に向いてるんじゃないかっていうことで、今の仕事の背中を押してくれたっていうのもあって…。なんか「全ての経験が役に立っているなぁ」って思うので、本当にいろんな習い事させてもらったことはありがたかったですし、ちょっと止めちゃった事は…ごめんなさいっていう思いもあったりするんですけど(笑)。

でも「性格」だったり「得意・不得意」があるはずだからこそ、お子さんに合ったものを色々試して、色んな可能性を見つけていけるといいなぁって思いましたね。
リモート抱っこさん、お子さんが最近生まれてきたということで…おめでとうございます。素敵な時間を過ごしていけることを願っております。メッセージありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました