スポンサーリンク

宮脇咲良とユジンがニューヨークでブロードウェイのミュージカル「アラジン」を観に行った話

bayfmラジオ番組「今夜、咲良の木の下で」(毎週水24:00~24:30)の2019/7/31(水)放送回にて。
KCON NEW YORK 2019でニューヨークを訪れていたIZ*ONEメンバー。
ニューヨーク滞在時の休みの日に、宮脇咲良とユジンがブロードウェイのミュージカル「アラジン」を一緒に観に行った話を宮脇咲良がしていた。

宮脇咲良:(IZ*ONEがKCON NEW YORK 2019でニューヨークでのコンサートを終えて)
いやぁ~、ニューヨーク楽しかったです。
その話してないですか?
あっ、そうだ。そう、結構休みの日も二日間ぐらい自由時間があって、タイムズスクエア歩いて、その後に「ミュージカル、私観たい」ってずっとスタッフさんに言ってたら「今日観れるよ」って言われて、「何が観れますか?」って言ったら、アラジンがっ!
まだこの話してんの?って思われちゃう(笑)
アラジンが観れるよ」って言われて。本当に、これは本当に運命だなって思って。
だってもうモチベーションマックスじゃないですか。そのときもう。

もう映画見てモチベーションマックスのときに、本場のブロードウェイのアラジンが観れるっていうので、ユジンと一緒に2人で観に行ったんですけど、本当に、映画とはまた違うんですよね。
もちろんCGとか出来ないじゃないですか。生のステージなので。
でも、ジーニーがいたんですよ!
あと、英語私分かんないんですけど、面白くて笑ったんですよ。スゴくないですか?
言葉が分からないのに、ジーニーの仕草とか話し方で笑ったんですよ!
笑った自分にも感動して。こんな言葉が分からないのに、相当な力を持ってるなと思って。

あと、「A whole new world」をどう表現するのかがすごく気になっていて、ワタシ的には。
映画だと本当にスゴかったじゃないですか、もう。飛び回って。
で、「A whole new world」になったんですけど、魔法の絨毯ってニューヨークにありました(笑)
ほんっとうに飛んでたんですよ!
ワイヤーが見えなかったんです。魔法の力で(笑)。本当に。
なんか多分、最新のワイヤー使ってたんだと思うんですけど、本当に飛んでて。
あぁ、もう本当に皆さん観に行ってほしい。ニューヨークまで(笑)
本当にスゴかったです!

ずっともう鳥肌立って。私、時差ボケしてたんですけど、昼ってちょうど時間じゃないですか。でも全然寝なくて。
それぐらい本当に面白くて、最高の時間でしたね。
いやぁ~、アラジン最高!
いやぁ、もう、これ、ラジオ聞いた方「まだアラジンの話してんの?」って思われるかもしれないんですけど、まだかけさせて下さい、この曲(笑)
それではここで一曲。ディズニー映画「アラジン」のオリジナルサウンドトラックから「A whole new world」。

YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。
タイトルとURLをコピーしました