宮脇咲良「”みんなのキッチン”はテラスハウスの恋愛無いバージョン。家族バージョンみたいな番組」

bayfmラジオ番組「今夜、咲良の木の下で」の2019/3/13(水)24時~放送回にて。
韓国の料理バラエティ番組「みんなのキッチン」にレギュラーメンバーでの出演が決まった宮脇咲良が、同番組に出演する心境・感想を語っていた。

スポンサーリンク

宮脇咲良:引き続き、メッセージをご紹介していきます。

リスナーメール:咲良さん、こんばんわ。私は韓国に住んでいる今年19歳の女子高生ファンです。
去年6月にお姉さんを初めて見てから好きになりました。
去年も韓国で活動するときには何度か咲良に会いに行ったのですが、惜しくも日本の活動は参加できませんでした。
大人になったら必ず行きます。さくのきもいつもよく聴いています。でも直接メールを送るのは初めてです。
もうすぐ咲良の誕生日だから、お祝いの言葉を伝えたくて送ろうと思いました。
お誕生日おめでとうございます。誰よりもいい日になれたいいですね。
たくさん応援しています。たくさん応援して愛しています。
お姉さんは私のロールモデルで輝くスーパースターです。いつも愛してる。
そして、最後に質問が一つあります。
韓国芸能番組「みんなのキッチン」、レギュラーメンバーになっての感想を聞きたいです。
愛してます。

宮脇咲良:(笑)ありがとうございます。可愛い。嬉しい(笑)
日本語上手で。ありがとうございます。

さぁ、そうなんですよ。あの、「みんなのキッチン」っていう、韓国の芸能番組の一応、レギュラーメンバーとして、こう決まって。
自分が海外でレギュラー番組を持つなんて思ったこともない(笑)
しかもその、日本の方はあんまり知らないと思うんですけど、カン・ホドンさんっていうMCの方が、韓国でもう知らない人はいない、大人気で、本当にすごい方で。
その人と、あとZE:Aっていうアイドルグループに所属されてるグァンヒさんと、あと女優のイ・チョンアさんという方がレギュラーメンバーなんですけど、本当に、いやもう、韓国の人が全員知ってる方なんですよ、レギュラーメンバー。
私ぐらいです、誰も知られてないのは、本当に(笑)
だから、本当に、いや、なんか本当に不思議ですよね。

しかも、私自身、本当にまだ韓国語も超未熟で、話す言葉も全然なのに、こうやって起用して頂けて本当に嬉しいですし、第4回までもう収録してて。そうなんですよ。
だから、もう最初の頃はめっちゃ緊張してたんですけど、今はもうみんなと会うと家族みたいな感じで。
本当にあれ、スタッフさんが入ったりとかマジでしてなくて。
なんかこれをして下さいとかもないので、ただ私たちが料理をして食べるっていうところを撮られてるみたいな。
テラスハウスみたいな。夢のテラスハウス(笑)
テラスハウスの恋愛無いバージョン。家族バージョンみたいな、そういう番組で。
だから、本当に仲良くなるんですよね。
だから、言葉が通じなくても、まぁ少しは出来る、ちょっとしか出来ないんですけど、それでもなんか料理を通して文化を学んで、人と人とがこう繋がり合うみたいな、癒やされる、ヒーリング番組みたいな感じなので(笑)、ちょっとお仕事疲れたとか、人間関係疲れたって方、是非皆さん、「みんなのキッチン」見て下さい。

そして、日本でもですね、放送されます。初回が。
2019/3/24の日曜日、午後7時半からMnetで放送されます。
この後も、どんどん「みんなのキッチン」続くので、皆さん是非ずっと観ていって下さい。

タイトルとURLをコピーしました