スポンサーリンク

本田仁美「焦った時は落ち着いて、時間に任せるのも大事」

RADIO BERRY FM栃木 ラジオ番組「IZ*ONE本田仁美のWorld Get You」(毎週木21:30~21:45)の2020/7/9(木)の放送回にて。
IZ*ONEの本田仁美が、陸上部員であるリスナーの「身体を故障し、焦っている」という悩みに対して応援とアドバイスをしていた。

本田仁美:高知県にお住まいの「シティボーイ」さんからです。

リスナーメール:ひぃちゃん、こんばんは。
部活で陸上部に入っていますが今、故障して思い通りに動けません。
故障明けでも焦ってしまい、また故障しそうです。
焦らないように応援してくれたら嬉しいです。

本田仁美:あぁ…そうなんですね。
でも私も、小学校の頃なんですけど…いつだったかな。小学校1年生の時に私、夏休みに入って1日目にトランポリンで遊んでたら、足を骨折しちゃったんですよ(笑)。で、その時ちょうどチアダンスを私、習ってたので…こう、やっぱり足を骨折しちゃったから1、2ヶ月はずっと見学ばっかりで練習とかも参加できないし、本番にも出れないって状況で。
周りにどんどん遅れていく自分にすごい焦ってたんですけど…。

でもやっぱり、焦っても変わることはないし…。
やっぱりね。とりあえず焦る気持ちはすごいあったんですけども、とりあえず落ち着いて時間に任せるっていうのも大事なのかなっていうふうに、その時思いました。
焦った結果、また怪我しちゃったら…それはまた治るまでに時間かかるし。

だからやっぱりね。私もすごい負けず嫌いだから「周りにどんどん抜かされていっちゃんじゃないかな…」っていう不安がすごくあるんですけど、でも今は「今まで頑張ってきたから、休む時間もきっと必要だったんだろうな」っていうふうに考え方を変えて、ゆっくり「怪我が完治するまで待つ」のもいいんじゃないかなっていうふうに思います。

だから焦らずに。こう、気を楽にして。体がまた元通りになるまで待ちましょう!
私もずっと応援してます。

…ごめんなさい。まとまらなくて(笑)。
でも本当に大丈夫だよ。頑張ってね!

タイトルとURLをコピーしました