スポンサーリンク

本田仁美、IZ*ONEのプライベートメールについて語る

RADIO BERRY FM栃木 ラジオ番組「IZ*ONE本田仁美のWorld Get You」(毎週木21:30~21:45)の2020/4/2(木)の放送回にて。
リスナーからのリクエストもあり、4月から番組がリニューアル。
自分自身やIZ*ONEの事を「今まで以上にお話していきたい」と本田仁美は語っていた。

本田仁美:まずは、韓国の方からです。ありがとうございます。
ラジオネーム「わかば」さんからです。

リスナーメール:こんばんは。こちらは韓国のWIZ*ONEです。毎週楽しく聞いています。
最近IZ*ONEのメンバーの間で、IZ*ONEの他のメンバーたちのプライベートメールを登録することが流行っているようですね。傍にいるメンバーのメールを受け取る感覚が、とっても気になります。

本田仁美:…ということで。

じゃあまず「プライベートメール」を知らない方に向けて、説明をさせていただきますね。

まず「プライベートメール」というのは、IZ*ONEのメンバーが今、夢中になっていることだったり、その日食べたものの話だったり…メンバーのプライベートな部分をリアルタイムで知ることができるサービスになっています。
こちらは有料のサービスとなっているんですが、公式のTwitterやInstagramでは見ることが出来ない「メンバーの自撮り」だったり、2ショットなども見ることができちゃいます。私もほぼ毎日送ってるんですけど、最近ね…自分以外のメンバーのメールも購読し始めたんですよ。で、やっぱりみんなそれぞれ…読んでると個性があって、とっても読みごたえがあって面白いです。

特に私は、ミンジュのメールがすごく好きなんですよ。
なんかミンジュって、とっても美人で綺麗で本当に可愛いから…私の勝手な考えですけど、きっとそういう綺麗なミンジュの自撮りが、たくさん送られてくるんだろうなって思って…。
見てみたら実際は、ほぼ食べものの写真ばっかりで。
その上に、撮るのがすごい…下手なんですよ(笑)。
だからそのギャップに?
…そういう意外な一面も見られて、すごく面白いなっていう風に思いました。

逆に他のメンバーも…他の11人のメールを読んでる子も私以外にも居るので。
そう考えると、自分のメールも見られてるって思うと…ちょっと恥ずかしいですね(笑)。
でも直接言えないこととかを、プライベートメールで伝えることもできちゃったりするので、それもいいなっていうのは思います。

興味のある方は、是非「IZ*ONE プライベートメール」で検索するとアプリが出てくるので。
是非是非、チェックしてみてください。
とっても面白いですよ?

タイトルとURLをコピーしました