スポンサーリンク

IZ*ONEメンバー、IZ*ONE 1ST CONCERT [EYES ON ME] ソウル、バンコク、台北、香港公演を終えた感想と日本公演への抱負を語る

bayfmラジオ番組「今夜、咲良の木の下で」(毎週水24:00~24:30)の2019/8/21(水)放送回にて。
今回はIZ*ONEのメンバー5人(本田仁美、ユリ、ウンビ、ヘウォン、チェウォン)がゲスト出演。
IZ*ONEメンバーがIZ*ONE 1ST CONCERT [EYES ON ME] ソウル、バンコク、台北、香港公演を終えた感想とこれから行われる日本公演について語っていた。

宮脇咲良:さぁ、この夏、大忙しのIZ*ONEですが、昨日LAから韓国に戻り、今日はもう日本。そして明日がIZ*ONE 1ST CONCERT [EYES ON ME] IN JAPANが幕張で開催されます。
さぁ、実際にオンエアーのときには公演は終わっているんですが、リアルタイムでいうと実はこのラジオの収録が終わってから、リハーサルということで。さぁ、ソウル、バンコク、台北、香港ともうアジアはね、回ってきましたけど、日本では初のソロコンサートとなります。
どうでしたか?コンサートやってみて、今まで。

ウンビ:う~ん。私は、すごく感動しました。IZ*ONEの歌でWIZ*ONEと一つになった気分でした。

宮脇咲良:おぉ~!ウンビちゃん、日本語上手になったんじゃない?

一同:(笑)

ウンビ:ありがとうございま~す。

宮脇咲良:私が一番ビックリしたのは台湾、台北で2階席のファンの皆さんが文字を作ってくれて。
どこの海外の方もやってくれるんだけど、そのどの国に行っても韓国語でやってくれるのがすごく優しいなって。

本田仁美:アンコールの後、絶対サプライスがあって。

宮脇咲良:そうそうそうそう。

ウンビ:感動します。

本田仁美:感動しましたね。

宮脇咲良:韓国のコンサートでは3日間泣いたもんね。

一同:あぁ~。

ウンビ:全部みんなが。

ユリ:全部。

宮脇咲良:日本でのコンサートの会場も今までやってきたなかで一番広い会場だから、それを見たらみんな泣いちゃうんじゃないかなと思って、

本田仁美:確かに。

チェウォン:楽しかったです。

一同:(笑)

宮脇咲良:楽しみです。

チェウォン:楽しみです。楽しみです。

本田仁美:可愛い(笑)

タイトルとURLをコピーしました