スポンサーリンク

宮脇咲良「私のラジオ(さくのき)を聴いて日本語を勉強するのは絶対止めたほうがいい」

bayfmラジオ番組「今夜、咲良の木の下で」(毎週水24:00~24:30)の2019/6/5(水)放送回にて。
「外国ファンの人は宮脇咲良のラジオ(さくのき)を聴いて日本語を勉強するのは絶対止めたほうがいい」と、IZ*ONEの宮脇咲良本人が理由を添えて語っていた。

宮脇咲良:さぁ、そしてインドネシアからのメール。
ラジオネーム・アリンさんからです。ありがとうございます。

リスナーメール:私は日本語が話せないので、翻訳を使います。
韓国ドラマとKポップが好きなので、私は少し韓国語を話すことができます。
私はインドネシアからメールを送っています。そして、本当に本当に咲良さんがとても好きです。
PRODUCE 48を観て以来、咲良を知っていました。
最初は日本に興味がありませんでしたが、咲良を知ってから日本語についてもっと知りたいと思いました。
そして、私はドラマとアニメを見始めました。
私は電気工学の最終学期の学生です。卒業後は貴方に会えるように日本で働きたいです。
少しはIZ*ONEが終わる前に私の夢が達成されるように一生懸命働きます。
私は咲良が大好きです。貴方の口から出る全ての文は独特で面白いので、私はいつも貴方が何を言っているのか知りたいです。
メールを読んでくれてありがとう。
近い将来会えるように私はたくさんのお金を稼ぐために一生懸命働きます。
韓国に来てアイドルになってくれてありがとう。
これからも咲良とIZ*ONEを応援します。

宮脇咲良:と。いやぁ~、感動する。ありがとうございます。わざわざ。
「貴方の口から出る全ての文は独特で面白い」って面白いですね(笑)
そうかなぁ?でもまぁ独特か・・。
これを、こういうのを、ラジオとか聴いて、あとまぁサクメール(sakumail)とか見て、日本語を勉強してる方、絶対止めたほうがいい(笑)
私、日本語、なんか、何だろう、変な日本語、なんか正しくない、っていうか若者言葉もあるし、正しくないから、なんか。止めたほうが・・(笑)
私では勉強しないで下さい(笑)

タイトルとURLをコピーしました