スポンサーリンク

実写映画「アラジン」をこれから観る人に必見のプチ情報 by 宮脇咲良

bayfmラジオ番組「今夜、咲良の木の下で」(毎週水24:00~24:30)の2019/7/17(水)放送回にて。
実写映画「アラジン」をまだ観てない人、これから観る人に必見のプチ情報をIZ*ONEの宮脇咲良が語っていた。

宮脇咲良:IZONE宮脇咲良がお送りしてきたbayfm「今夜、咲良の木の下で」。いかがだったでしょうか。

いや、本当にアラジンの布教、回(笑)
いや、本当にまだ全然語れてないですけどね。アラジンの魅力、全然5%ぐらいしか語ってないんですけど。やりますよね、やりますよね?
これ、東宝の。そうですよ、私たちで行ったら、東宝シネマズも「おっ?!スゴイ、まだアラジンいけるな」って。
いけますけどね。こんだけヒットしたら。
字幕と4DX観るまでは私、死にきれないのでお願いします。
映画館で観ないと意味ないんですよ。
あ~、本当にもうなんで行かないの、みんな。
イライラしてきました。行ってない人に(笑)
絶対行ったほうがいいです!本当に行って下さい。

で、あの本当にプチ、プチネタバレで。プチ情報。観てない方に。
アブーっていう猿と魔法の絨毯のコンビもすごい好きで、私がちょっといいなって思ったのは、魔法の絨毯が久々に外に出れて、喜んでたじゃないですか。で、アラジンとジーニーが二人でいろんな話してたときに、魔法の絨毯がディズニーのシンデレラ城を砂で作ってたんですよ。
気づきました?

(スタッフ:気づかなかった)

えっ、気付かなかったですか?
あ~、もぅ!なんでですか~!(笑)
「えっ、すごい、ディズニー!こういうとこ、ディズニーやるんや」みたいな。
そういうとこ観てみて下さい、是非。砂漠のシーンです。
あのー、シンデレラ城作ってるんで。魔法の絨毯が。めちゃめちゃかわいいですよ。
そこ、絶対ポイントですね。プチ情報。多分、シンデレラ城。
形が、フォルムがシンデレラ城だったんで。

そういう細かいところもディズニーのその心遣いというか、面白さ絶対詰まってるので。
もう一回観たよって方も、2回目、3回目と是非行って下さい(笑)
別に私、アラジンの関係者でもなんでもないんですけど(笑)
本当に面白かったので、是非観に行って下さい。

タイトルとURLをコピーしました