スポンサーリンク

宮脇咲良、音楽番組で披露したコスプレについて語る

bayfmラジオ番組「今夜、咲良の木の下で」(毎週水24:00~24:30)の2020/7/1(水)放送回にて。
IZ*ONEの宮脇咲良が韓国の音楽番組「ミュージックバンク」に出演したことを語っていた。

宮脇咲良:7月1日に放送なんですけども、今これ録ってるのは6月26日で「ミュージックバンク」の生放送終わりにラジオ収録をしていて…。

今日のミュージックバンクが、通常の歌番組の回とはちょっと違って特別な回だったんですよ。
なので他のアイドルの皆さんもコスプレをしたりとか、コンセプトがあったりして。
今回、IZ*ONEは「ディズニープリンセスに変身する」っていうコンセプトで、そのディズニープリンセス12人で「ファンサンドンファ(幻想童話)」を踊るっていうのがコンセプトだったので…今日は私だったら「眠れる森の美女」の「オーロラ姫」になったりとか、ひぃちゃんは「エルサ」になってチェウォンが「アナ」をやったりとか。
みんな各々いろんなプリンセスになって「ファンサンドンファ」を踊りました。

なかなかね…。「ファンサンドンファ」って意外と「かっこいい曲」っていうか。題名は「幻想童話」なんですけども、聴いてみると結構「かっこいい感じ」じゃないですか。「カリスマ」のある感じ。で、みんなの表情とか結構「かっこいい感じ」にしているので…プリンセスのこう、すごいもうドレスみたいな格好で「ファンサンドンファ」をするっていうのが、どういう感じで映るのか緊張しちゃって「大丈夫かなぁ?」ってドキドキしてたんですけども、みんな本当のお姫様のように美しく映っていて。

…私は個人的にユジンの「ジャスミン」が、めちゃくちゃ似合ってて。もう「再現度」とか「クオリティの高さ」ですよね。本当にあの映画の「アラジン」から出てきた「ジャスミン」で、すっごい綺麗で。今日のMVPは、個人的にはユジンの「ジャスミン」かなぁって思ってます。
あ、でもチェウォンの「アナ」も捨てがたい。めちゃめちゃ似合ってました。

タイトルとURLをコピーしました