宮脇咲良「(IZ*ONEの宿舎生活では)チェヨンがお母さんで、私がお父さんみたいな役割(笑)」

bayfmラジオ番組「今夜、咲良の木の下で」(毎週水24:00~24:30)の2019/5/8(水)放送回にて。
IZ*ONEメンバー6人での宿舎生活(宮脇咲良、矢吹奈子、本田仁美、チェヨン、ユリ、ウォニョン)の様子を宮脇咲良が語っていた。

スポンサーリンク

宮脇咲良:チェヨンがやっぱ私たちの宿舎ではリーダーなんですよ。強いんですよね。強いっていうか、強いっていうか(笑)
で、チェヨンが最近覚えた言葉が日本語であって、「分別収集」っていう言葉を覚えたらしくて。
それなんでかっていうと、「分別収集して」って。「ゴミは分別収集して」って言いたくて覚えたらしくて(笑)
それを言うためだけに。その分別収集なんて使わないじゃないですか。私たちすら使わないのに、いつも、「あ~、さくちゃん、分別収集して~。ゴミは分けて~」って(笑)
いつも言われます。

でも、チェヨンがやっぱリーダーで、常に何々して~とかみんなに言うんですけど、言い過ぎて、ちょっとみんなが怒られるのに慣れちゃって、言うこと聞かなくなったんですね。
そういうときは、私が行くんですよ。
家が汚くなったりして、チェヨンが「片付けてよ~」って言っても、みんな「あ~、分かった。後でする~」みたいななるときに、私が「あと5分後に片付けなかったら全部捨てます」って言ったら(笑)、みんな「ヤバイ、ヤバイ」ってなって(笑)
チェヨンに言えって言われるんですよ。「さくちゃんが言ってきて」みたいな。
なんか、チェヨンがお母さんで、私がお父さんみたいな役割(笑)
普段は何にも言わないけど、ちょっとシャンっと言わないといけないときだけ私が出ていって、みんなにこうピシっと言います(笑)

ラジオスタッフ:一番言うこと聞かない(メンバーは)?

宮脇咲良:(笑)
言うこと聞かないじゃないですけど、ちょっと動きが遅い、あの始めに「う~ん・・・」ってちょっと面倒くさくなっちゃうのはユリ(笑)
寝るのが好きなので。ユリ、いつも寝てるんですよ。だから、話も聞こえてなくて、寝てるから。
「ユリ、ユリ、起きて。掃除するよ!」みたいな。
あの、リアリティー(IZONE CHUシーズン)録るじゃないですか、私たちで。
録ってないときはマジで家ヤバイんですよ。
でも、カムバック期間が来ると、カメラが入るからみんなで掃除しなきゃいけないんですよ。
そのときにもう、1日で大掃除なんですよね。
だから、その1日でもうみんなでいっぱい頑張ってやって、もう。
1個倉庫みたいな部屋があって、そこに全部押し込んでるだけなんですけど(笑)
はい。そうやってま~す(笑)

タイトルとURLをコピーしました