浜辺美波が最近出会った、お漬物の話

ニッポン放送 ラジオ番組「浜辺美波 真夜中のシンデレラ」(毎週月~木24:53~24:58)の2019/12/16(月)放送回にて。
浜辺美波が、新たに出会った漬物について語っていた。

スポンサーリンク

浜辺美波:以前ですね、私…お漬物がすごく大好きだというお話をしたことがありますし、スタジオで食べたことのないお漬物を、ポリポリと食べるということにも挑戦したことがありましたが(笑)。最近また、初めてのお漬物に出会ったので、その話をしたいと思います。

まず1つめ。京都のお漬物で、“しいたけ”のお漬物です。
と言ってもね、ここのスタッフさんに「おいしいよ」っていただいたっていう…アレなんですけど。あのねぇ…しいたけの、お漬物なんですよ! 煮物っていうよりちゃんと“お漬物”で、醤油っぽい茶色い液に漬けられていて。歯ごたえはすごくしっかりした、エリンギくらいプリプリ感があるようなしいたけでした。味はやっぱり京都なのか優しめで、お漬物の中ではしょっぱさとかというよりも、甘めではあったかと思います。ただ、すごく濃いっていうよりも上品な感じでした。
だからお茶請けとして…というくらいでちょうどいいような感じでした。

あともう1ついただいたのが、“ゴボウ”のお漬物でした。
あの細いゴボウ、あるじゃないですか。それが10cmくらいに切りそろえられていて5、6本入って漬けられていたようなお漬物で、長いのでスナック菓子のように…(笑)、食べるみたいな感じでしたよ。両方とも相性が良くて、お茶にすごく合いました。

これまでのお漬物の話としては、ゴボウとしいたけは“別ジャンル”みたいな感じでした。
だから私は、お漬物っていうと「パリパリ」「ポリポリ」してるイメージがあったので、ゴボウはそれに近かったんですけど、しいたけはすごく新鮮でした。

ベストでいうと、やっぱりたくあん系かな~。
あとキュウリとかも、たまに食べたくなりますよね。祖母とかが漬けた、キュウリのお漬物とか。
どこから買ってきてるのか…多分売ってるんだろうけど、ぶつ切りにされてるたくあんとかね。
おいしいですよね。

冬って温かいお茶と漬物がおいしい季節なので、またいろんな漬物、食べてみたいなと思います。

(~CM~)

浜辺美波:「浜辺美波 真夜中のシンデレラ」。今夜も最後までありがとうございました。
以前ね、ぬか漬けの“ぬか床”と、あの…何だろ? ぬか漬けの…“土”?
…”素”か(笑)。ぬか漬けの“素”みたいなのを貰って。
今、家にいつでも始められる状態ではあるので…時間に余裕がある時に、やりたいなと思います。

タイトルとURLをコピーしました