スポンサーリンク

浜辺美波、洋服の質問に対して語る

ニッポン放送 ラジオ番組「浜辺美波 真夜中のシンデレラ」(毎週月~木24:53~24:58)の2019/12/17(火)放送回にて。
浜辺美波が洋服の貸し借りや、古着に抵抗があるのかというリスナーの質問に答えていた。

浜辺美波:たくさんいつもメッセージありがとうございます。
今夜はですね、ちょっとほっこりするような、こんなメッセージをご紹介します。
ラジオネーム「ささみフライ」さん。
“ささみフライ”? あー…ささみっていうヘルシーなものと、フライっていう揚げ物が…。
…はい(笑)、いきま~す。

リスナーメール:べーやんこんばんは。私は2歳下の妹と体型がほぼ同じなので、服を貸し借りしています。洋服の趣味はあまり似ていないのですが、妹が買った洋服を着ると意外とハマってしまったり、新しい自分の発見にもなっています。べーやんは、洋服をどうやって選んでいますか?

浜辺美波:あ~、いいですね。妹さんがいらっしゃると、そういうこと出来ますよね。
いいなぁ。やっぱり自分だけだと似たような服が集まってきちゃうから、そういう姉妹での貸し借りは、羨ましいなと思います。
私もね、そういうのやりたいですよ。まあ、弟しか居ないので出来ないんですけど。
私も実家に帰った時は弟のジャージとか借りるし、靴下借りるし、パジャマ借りるし、みたいな。すごく便利だなとは思います。

リスナーメール:ちなみにべーやんは、他人の着た服などは平気なタイプですか?

浜辺美波:う~ん。私、レンタルとか古着は大丈夫だと思います。
レンタルは全然大丈夫ですし、古着もその人の体臭とか生活臭とか香水が、何回洗濯しても取れないくらい染みついてたら、着たくてもちょっと気分が悪くなっちゃうところがあるので…。それがなかったら、全然古着も、どこまででも大丈夫です。

ただバッグとかアクセサリーは、なんかその人の“念”が憑いてそうだから嫌で…。
靴はね…やっぱり裸足で履いてたりするっていうのがね。なんかちょっと、気持ちが悪いですよね。汗とかね…ちょっと嫌です(笑)。まあ服はホラ、下着付けてますし。そんな裸で着てる人いないだろうから大丈夫なんですけど。靴とかは…う~ん。ブーツとかだったら「靴下履いてるじゃん」ってなるかもしれないですけど、あんまり気が進まないですね…。
何だろ…だったら、ちょっと高くても新しいの買いたいなって思っちゃいますかねぇ。

ほんとに全然、結構そういうところは潔癖とか無くて大丈夫なので(笑)。
私も、妹はもう出来ないでしょうけど、母とか弟とは貸し借りしていきたいなと思います。

(~CM~)

浜辺美波:「浜辺美波 真夜中のシンデレラ」。今夜も最後までありがとうございました。
今、お聞きしたんですけれど…(笑)。あの…男性でたまに、ジーンズを履くときにパンツを履かない方がいらっしゃるらしくって。そういう方いらっしゃるんですか、聴いてる方の中に?
衝撃だったんですけど…。そんなことってあります?
私これまでジーンズ履く人、そういう目で見てなかったんですけど…これからはちょっと、警戒態勢に入っていきたいと思います(笑)。

タイトルとURLをコピーしました