浜辺美波、本当はハロウィンで仮装してウェイウェイしたい

ニッポン放送 ラジオ番組「浜辺美波 真夜中のシンデレラ」(毎週月~木24:53~24:58)の2019/10/30(水)放送回にて。
放送日がハロウィンということで、浜辺美波がハロウィンにまつわる子供の頃のエピソードやハロウィンでの仮装願望などについて語っていた。

スポンサーリンク

浜辺美波:え~、日付が変わりましたね。
今日10月31日はですね、皆さん大好き?(笑)
ハロウィンで~す。トリック・オア・トリート?
あ、これダメですね。多分、怒られますね(笑)
え~、皆さん、今日はどんな一日を過ごす予定でしょうか?
ワイワイしちゃうんですかね。パーティーとか。
いいですね~。そういう方はもう何ヶ月前から仮装とか準備されてる方、多いんじゃないでしょうか。

まぁ、私のね、31日の予定は、お仕事でみんなで「ハロウィンだね」ってこう言って終わるかな・・。
ご飯食べに行く予定もないし、・・・ね(笑)
楽しいですよね。仮装して集まるような仲間がいたら、私も行きたいですけど。

ただですね、私は小さい頃はちゃんとハロウィンを楽しんでいまして。
私、あの~、4歳ぐらいから小学校5年生まで英会話教室に通っていて。
やっぱり英会話教室なのでハロウィン付近になると、教室がね、デコレーションされて、当日はお菓子を持ち寄ってパーティーとかしてたんですよ。
もちろんね、英語の勉強をやりながらとかなので、遊ぶだけじゃなかったんですけど。
パーティーしてましたね。それがすごく楽しかったですね。うんうん。
仮装はでもしてないかな~。
でもそのお菓子を持ち寄るのが楽しくて。それぞれね。
こういうお菓子が好きなんだ~みたいな、シェアして食べていました。

ただね~、小学校入る、入ってちょっとぐらいかな、途中からお菓子を持っていっちゃ駄目みたいになっちゃって、そこからもうただの英語の勉強会ですよ。ちょっとハロウィンのデコレーションがされた教室で、唄歌いながら勉強する会になっちゃって。
そこからね、あんまりハロウィンっぽいことしてないですね~。
仮装とかしたこと結局なかったので。

これからね、ウェイウェイできる、ね、そういう人と友達になって、ウェイウェイしたいと思います。
着ぐるみとかもあるし、お面とか被ったら街とかにも繰り出せますからね。
いつか、いつかね、挑戦したいと思います。
はい(笑)いつかの私のハロウィン、楽しいことになりますように。

(~CM~)

浜辺美波:「浜辺美波 真夜中のシンデレラ」。今夜も最後までありがとうございました。
ハロウィンね~。可愛い仮装とかしてみたいですよね。
なんか当日東京に来てビックリしましたもん。
なんかすごいセクシーな格好したナースとか(笑)ドラキュラみたいなとかがいて、その日は電車に乗るのも楽しいですからね。
そういう意味でハロウィンというイベントはいろんな刺激を与えてくれるので素敵なイベントだなと思います。
まぁちょっと、夜になると道が混み過ぎるのは良くないと思いますけどね。はい。

タイトルとURLをコピーしました