スポンサーリンク

【日本留学体験談・後編】エジプト人留学生 ユーセフさんの話

RADIO BERRY FM栃木 ラジオ番組「IZ*ONE本田仁美のWorld Get You」(毎週木21:30~21:45)の2020/03/05(木)の放送回にて。
先週に引き続き、日本に留学しているエジプト人のユーセフさんの体験談【後編】が紹介されていた。

本田仁美:今回は先週に引き続き、エジプトから日本に留学で来ているユーセフさんの話をお送りします。
先週は留学のきっかけや、不安だったことなどをお聞きしましたが、今回は留学する前と後で変わったことをお聞きしました。

日本留学前後で変わったこと

ユーセフさん:すごい視野が広がったことです。
皆さん必ず、自分の国の外に出たことがない場合は、自分の国のほとんどの事が当たり前で、どこに行っても同じようなことがある…ということを無意識に思ってしまう。それを自分もそう思っていました。

で、日本に来ていろんな人の話を聞いて、いろんな文化に触れて「いや、違うなぁ」と思って。
自分の国で当たり前の事であると思って話すと、向こうの国では当たり前とかではなく全然違って、驚きました。

本田仁美:私もやっぱり、日本に居る時よりも韓国に来てからの方が、自分が今まで生活していた日本との「違い」っていうのが分かりますね。
私の例を挙げると、韓国って本当に「辛い料理しか無い」イメージがあったんですけれど、実際来てみたら「辛い料理」はもちろんあるんですけど「おしゃれなカフェ」がすごい多かったりするんですね。

だからそういう自分が直接「目で見て感じること」ていうのが、すごい増えたなっていう風に思います。

日本留学後の将来の夢・ひぃちゃんへの質問

本田仁美:最後にユーセフさんの将来の夢、そして私への質問などもお聞きしました。

ユーセフさん:1つの場所に留まらず、どこにでも働ける仕事がしたいです。
自由にいろんな場所を旅できるし、いろんな所に住めるし、いろんな文化に触れられるし、いろんな人に出会える。自分の思いとか、考えていることを世界に伝えたり、できれば「変化」を起こしたり。そういうのが将来の夢です。

ひぃちゃんに質問です。
日本とは全く異なる文化…ヨーロッパでもアメリカでも、カナダでも何でもいいですが。
こういう文化に一度長時間住んでみたいとは思いませんか?
こういう経験、アジアとは全く違う経験をしてみたいとは思いませんか?

何故かというと、国に旅行に短時間行くと、長時間住むのが本当に全く違う経験で、想像とは全く違うことが見えてくるから、そういうのをしてみたいとは思いませんか?
教えてください。

本田仁美:将来は、1つの国にこだわらずいろいろな国で働ける仕事をしたいそうです。
すごいなぁ。自分の思いとかを、世界に伝える。
やっぱり海外に留学に来て、いろいろなものとの出会いがあって…それで自分を成長させてくれたんじゃないですかね。
私もユーセフさんのように、大きな夢を持って…自信を持って頑張りたいと思います。

そして私への質問で「アジア以外の国で長い期間住んでみたいと思いますか?」「アジアとは違う経験をしたいと思ったりしますか?」という質問をいただきました。

ユーセフさんが「旅行」と「住む」のとでは、全然違うと感じたエピソードからの質問でしたが…。
確かに。やっぱり旅行で行くのと住むのって全然違いますよね。旅行だと短期間だし、住むってなると長期間だから。

う~ん、アジアの国以外…是非、私も住んでみたいなって思います。でも実際に私まだアジア以外の国って、アメリカしか行ったことが無いんですよ。
だから、とりあえずは一度旅行に行ってみて、アジア以外の国の良さを感じられたらいいなっていう風に思います。とっても興味はあります。

2週に渡ってユーセフさんの日本留学の体験談をお送りしました。

タイトルとURLをコピーしました