本田仁美「Buenos Airesはフォーメーションが複雑だったり、ダンスは手を細かく使うのがすごい多い」

RADIO BERRY FM栃木 ラジオ番組「IZ*ONE本田仁美のWorld Get You」(毎週木21:30~21:45)の2019/5/23(木)の放送回にて。
IZ*ONEの日本2ndシングル「Buenos Aires」のダンスのポイントについてIZ*ONEの本田仁美が言及していた。

スポンサーリンク

本田仁美:みなさんからメッセージがたくさん届いているので紹介していきたいと思います。
神奈川県にお住まいの、ぬらりひょんきちさんからです。

リスナーメール:ひぃちゃん、こんばんわ。
IZ*ONEの新曲が発表されましたね。
どんな曲調になるのかも楽しみですが、前作(好きと言わせたい)のライクミーダンスに続き、どんなダンスになるのか楽しみにしています。

本田仁美:ということで、そうなんですよ。
私たちIZ*ONE、日本のセカンドシングル(Buenos Aires)が今度6月の26日に発売されることになりました。
ちょっと、何ていうんですかね、ネタバレというか、まぁ、今回の曲のポイントは、フォーメーションが複雑だったり、ダンスはね、手を細かく使うのがすごい多いので、みんなでたくさん揃えて練習しました。
今までとは違うIZ*ONEの姿をお見せできるかと思いますので、是非楽しみに待っていて下さい。

タイトルとURLをコピーしました