本田仁美「いつかは韓国語の大学とかも通えたら…」

RADIO BERRY FM栃木 ラジオ番組「IZ*ONE本田仁美のWorld Get You」(毎週木21:30~21:45)の2020/02/20(木)の放送回にて。
IZ*ONEの活動で韓国語を勉強中の本田仁美が、将来的な大学の進学について言及していた。

スポンサーリンク

本田仁美:そしてですね、今回本当に皆さんからたくさんのメッセージを頂きました。
日本以外の海外に住まれているリスナーさんからのメッセージも本当に多くて、なんか世界の方々に聴いていただけているんだなという実感が本当に湧きます。ありがとうございます。
さぁ、どれがいいかな~?うん、うん、うん・・・。
まずは東京都にお住いの「ともリンゴ」さんからです。

リスナーメール:ひぃちゃんこんばんは。
そしてお久しぶりです。
ひぃちゃんの声が聴けるのを首を長くして待っていました。この時間が私にとって、かけがえのない大好きな時間ということや、ひぃちゃんが居ることで「人生楽しい」ってことが改めて分かり、感謝の気持ちでいっぱいです。
毎週木曜日の楽しみが復活して、本当に嬉しいです。ラジオもIZ*ONEの活動も楽しみにしています。ひぃちゃん大好き~!

本田仁美:ということで。
ありがとうございます。本当に私もこうやって、久しぶりにマイクの前に座ってこうやってラジオを収録しているのが、やっぱりすごい楽しいなぁっていう風に改めて実感しました。
またこうして、たくさんお話していけるのがとっても楽しみです。
皆さんも毎週木曜日この時間、是非楽しみにしていてください。
ありがとうございます。

続いては…おっ、海外の方からですね。
えー、ラジオネーム「マレーメ」さんからです。

リスナーメール:私はオーストリア人です。
イギリスの大学に行きます。
ひぃちゃんのために、日本語も勉強しますよ!
ひぃちゃんは、いつか外国の大学に行きたいですか? 韓国のひぃちゃんと、イギリスの私。頑張ろう!

本田仁美:…ということで。わぁ。オーストリア人の方、とっても日本語上手ですね。
私もやっぱりこうやってIZ*ONEとして活動してから韓国語を学ぶことができたので、ほんとに韓国語について、もっともっと学びたいなって思うんですけど…。
まぁ、大学はレベルが高いから…そうですね、私もそれくらいまでレベルアップ出来たら、いつかは韓国語の大学とかも通えたら良いんじゃないかなぁ…という風に思っています。

 

タイトルとURLをコピーしました