【本田仁美Q&A】韓国で売っていない地元の食べ物が食べたいときはどうする?

RADIO BERRY FM栃木 ラジオ番組「IZ*ONE本田仁美のWorld Get You」(毎週木21:30~21:45)の2019/11/7(木)の放送回にて。
「韓国で売っていない地元の食べ物が食べたいときはどうする?」というリスナーの質問に、IZ*ONEの本田仁美が回答していた。

スポンサーリンク

本田仁美:それでは皆さんから届いているメッセージ、ご紹介したいと思います。
愛知県にお住まいの名古屋のあめまんさんからです。

リスナーメール:ひぃちゃん、こんばんわ。
名古屋で留学している韓国人です。
質問があります。私は今年で日本生活4年目です。
たまに日本では売っていない地元の食べ物が食べたいときがありますが、そのとき、私はメモ帳を開いて書いて、地元に帰ったら食べます。
ひぃちゃんはそういうとき、どうしますか?教えて下さい。

本田仁美:ということで。そうですね、私も結構あります。
特にお母さんの料理とかすごく食べたくなるんですね。
最近は直接お母さんに連絡したりしてます。
やっぱお母さんの作った肉じゃがとか、唐揚げが大好きです。
わぁ、今もすごい食べたくなっちゃいました(笑)

タイトルとURLをコピーしました