スポンサーリンク

音楽好きな杉咲花、自身の音楽(曲・アーティスト)の情報収集術について語る

杉咲花のFlower TOKYO

TOKYO FMラジオ番組「杉咲花のFlower TOKYO」(毎週日曜 8:00~8:30)の2020/10/25(日)放送回にて。

リスナーメール:(前略)あまりラジオを聴く習慣がなかったのですが、気づいたら毎週杉咲さんの声を聞いていて、
花さんセレクションの音楽がすごく心地よくて、楽しんで聴いています。
お若いのにいろんなジャンルの音楽をご存知でいらして、色々知っててすごいなと感心しつつ
、耳心地の良い音楽はCDを買おうかなと、アーティスト名などメモっています。
お仕事お忙しいのにどこでどうやっていろんな曲の情報を仕入れていらっしゃるんですか?
私は好きなアーティストに目をつけると、ずっとその人の曲ばかり聴いてしまうので、なかなかいろんなジャンルの音楽を聴かなくなってしまいます。
ここ数年くらいはまっているのはMichael Bubleさんです。その中でも「Home」はちょっとホームシック気味、実家に帰りたいなぁとなった時、聴きたくなる曲です。
よかったら聴いてみて下さい。これからも楽しみにラジオ聞きますね。

杉咲花:ありがとうございます。すごい丁寧なメッセージ頂いて、すごい嬉しいんですけど。
私は音楽は、ネットで結構、ネットサーフィンみたいな感じで今音楽のアプリとかも色々出てると思うんですけど、あれでこう「これを聞くあなたにはこれもおすすめ」みたいなので、「えっ、ちょっと気になるから聞いてみようかな」とかもありますし(笑)
友達、結構周りに音楽が好きなお友達が多くて、すごいいいなと思った曲をお互いに送りあったりとかして教えてもらった曲とかもありますし、後はなんか映画とかCMに使われてる曲もすごい好きで、はって思ったらすぐ調べたりとかしますかね。

でもなんか好きなアーティストさんがいるとその人の曲ばっかり聞いちゃうっていうのも、めちゃくちゃ分かるんですよね。私ももう毎日そんな感じです(笑)
同じ曲50回ぐらい、本当に50回ぐらい聴いちゃうので。しつこいぐらい(笑)

ちょっとさっそく、ラジオネームぽけさんの”はじまりのうたリクエスト”を聞いてみたいと思います。
Michael Bubleで「Home」。

Michael Buble – Home – 和訳


タイトルとURLをコピーしました