ひぃちゃんの韓国語の勉強方法「書いて覚える」

RADIO BERRY FM栃木 ラジオ番組「IZ*ONE本田仁美のWorld Get You」(毎週木21:30~21:45)の2019/9/26(木)の放送回にて。
「韓国語はどのような勉強方法で覚えましたか?」というリスナーの質問に、IZ*ONEの本田仁美が自身の韓国語の勉強方法について語っていた。

スポンサーリンク

本田仁美:皆さんからメッセージ、たくさん届いています。
宇都宮市にお住まいのアッキーWIZ*ONEさんからです。

リスナーメール:ひぃちゃん、こんばんわ。
(2019年)10月14日に東京流通センターで開催される3rd シングル「Vampire」のサイン会当たりました。
同じ故郷で誇りに思っています。
そこでひぃちゃんに質問です。韓国語はどのような勉強方法で覚えましたか?教えて下さい。
10月14日、ひぃちゃんに会えるのを楽しみにしています。

本田仁美:お~。ということで。
宇都宮からメール送っていただいて、そして、サイン会も来て下さるということですごい嬉しいです。ありがとうございます。

そうですね、私はやっぱり、韓国の、韓国に住んでるのもありますし、身の回りで韓国語がたくさん韓国語が聞こえてくるので、そこで学ぶことも多いんですけど、私は書いて覚えるほうが得意だったりするので、一冊、薄めのテキストを買って、それを何冊もやってくっていうのが私の勉強方法です。

【関連記事】
宮脇咲良の韓国語オススメ勉強方法「まずはハングルを読めるようにして、そのハングルの発音が何なのかを覚える」

タイトルとURLをコピーしました