スポンサーリンク

【吉沢亮 ゲスト回】リスナーの感想・杉咲花の感想

TOKYO FMラジオ番組「杉咲花のFlower TOKYO」(毎週日曜 8:00~8:30)の
2020/9/6(日)放送回にて。
杉咲花が、リスナーから寄せられた吉沢亮をゲストに迎えた放送回の感想メッセージを紹介し、収録を終えた自身の感想を述べていた。

杉咲花:先週と先々週の2週に渡りゲストに来てくださった吉沢亮さんとの放送回へのリアクションが、たくさん届いたとのことで…皆さんありがとうございます。
…ちょっとじゃあ、メッセージを紹介したいと思います。

東京都・21歳、ラジオネーム「でらちゃんのポッケからあめ玉ころりん」さん。

リスナーメール:お花ちゃん。吉沢亮さんがゲストの回がとても楽しく、あまりにも楽しいラジオだったので感想のメールを送ります。

杉咲花:ありがとうございます。

リスナーメール:お2人の声を聞いて、すごく楽しそうで私もすっかり大笑いしました。
笑い上戸のお花ちゃんとリラックスして会話を楽しんでいる吉沢亮さんの雰囲気が、本当に朝にピッタリで最高でした。

杉咲花:嬉しいですねぇ。

リスナーメール:このラジオをきっかけにより映画を見たいなと思いましたし、映画「青くて痛くて脆い」での演技とのラジオでのギャップが大きく、振り幅にきっとびっくりするんだろうなぁと思っています。素晴らしい演者であるお2人のお話を楽しく聞けて、リスナー冥利に尽きました。

杉咲花:嬉しいですね。ありがとうございます。

リスナーメール:また、曲紹介の流れをカットせずに放送してくださったスタッフの方々に感謝です。ありがとうございました。

杉咲花:本当ですよね(笑)。もう放送事故並みに笑ってしまってましたけれど…いつも楽しいところをディレクターのすっちゃんが編集してくださって、感謝ですね。
ありがとうございます。いやぁ~(笑)。

えー…「朝の雰囲気にピッタリ」って言ってくださって、嬉しいですね(笑)。
良かったです。そんなふうに言っていただけて。

いやでも本当、楽しかったですねぇ…吉沢さんが来てくださった回。
久しぶりのゲストでしたし、結構この自粛期間もあってリモートでずっと収録してたのもあって、直接こう「対面して」ラジオ収録するのも本当に久しぶりだったんで、めちゃくちゃ新鮮で。
声は出演されてなかったですけど、構成作家のハナちゃんとも久しぶりにお会いできたのもすごい嬉しかったですし…。

いや本当。まぁでも…ご本人がちょっと目の前にいらっしゃったんで、なかなかの先週・先々週は恥ずかしくて言えなかったんですけど、やっぱり吉沢さんは本当に素敵な方で。「青くて痛くて脆い」のプロモーションの終盤に…ちょっと公開前に、すごく寂しくなって。

なんかもう…元々大好きな原作でしたし、撮影が楽しかったっていうのもあるんですけど、なによりも「いつもと変わらず、優しい吉沢さんがいてくださったおかげだなぁ」って思っていて。
映画のプロモーションって本当に大変なんですけど、今回はそれ以上に「楽しいなぁ」って感じる時間の方が大きくて。

いやぁ…なんか、そうですねぇ。
改めて「吉沢さんとご一緒できて、嬉しかったなぁ」って感じる時間が多かったですね。
またいつか、ご一緒できるように頑張りたいなと思っています。

その時は、またゲストにも来ていただけると嬉しいですね(笑)。
メッセージありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました