スポンサーリンク

宮脇咲良、最近観ているドラマとアニメを紹介

bayfmラジオ番組「今夜、咲良の木の下で」(毎週水24:00~24:30)の2020/9/2(水)放送回にて。
IZ*ONEの宮脇咲良が、最近観ているドラマやアニメについて語っていた。

宮脇咲良:先週、私が「サイコだけど大丈夫」を観てるって言ったじゃないですか。
まぁそれも観てるんですけども、最近「秘密の森」っていう韓国のドラマも観始めて。
ただこれは、めちゃめちゃ難しいんですよ。1つの話を観るのに…本当に2時間かかる。検事の方が主人公のドラマなので「裁判」とか「被害者は…」とか、事件の単語がいっぱい出てくるんですよ。そういう単語って普段、使わないじゃないですか。「被害者」とか「被疑者」とか…使わない単語がすっごく多くて、ちょっと難しいんですけども…何とか頑張って観てます。
だいぶ「面白い」って聞いたので、期待しています。皆さんも是非、観てみてください。

あとはアニメの「黒子のバスケ」っていう結構、昔のアニメーションなんですけど…それを最近観ていて。めちゃめちゃ面白いですね。

なんか私、主人公が無双系のアニメが好きで「めちゃめちゃ主人公が強い」アニメが好きなので…どっちかっていうと「主人公が成長する」よりかは、なんかもう「主人公がもう、強すぎる」みたいなアニメーションが好きで。
「黒子のバスケ」は「無双」ではないけど「主人公しか持っていない “能力” を持っている」みたいなのが、すごく私のスタイルに合うアニメーションで。
ちょっと「バスケ」とか…私もあんまり詳しくないんですけど、面白く観ているので。
暇なときがあれば皆さんも是非、観てみてください。

タイトルとURLをコピーしました