スポンサーリンク

宮脇咲良、イェナとの面白エピソードを語る

bayfmラジオ番組「今夜、咲良の木の下で」(毎週水24:00~24:30)の2020/7/22(水)放送回にて。
IZ*ONEの宮脇咲良が、最近あったイェナとの面白エピソードを紹介していた。

宮脇咲良:ラジオネーム「まにお」さん。ありがとうございます。

リスナーメール:さくちゃん、こんばんは。

宮脇咲良:こんばんは!

リスナーメール:私はイェナ・ミンジュ推しなのですが、イェナとさくちゃんの「トムジェリコンビ」が大好きです。よかったら、最近のイェナとのエピソードがあれば教えて下さい。

宮脇咲良:あぁ…(笑)。
ちょっと面白かった話なんですけど…今回、日本のオンラインショーケースやったじゃないですか「オンラインショーケース」を。で「家族の皆さんが見れるように」ってことでパスポートをですね…運営の方が送って下さったんですよ。それを私も親に送って、親も見てくれたりとか。韓国のメンバーも親に送って見てくれたりとかしたんですけど…。

イェナのお父さんとお母さんが機械音痴らしくて、なかなかこう…難しいと。で…(笑)。
私も一緒にずっと隣に居て「これは『SHOWROOM』って言うアプリを使って、こうやってやって会員登録して…これを入力したらいいんだよ」って言って、イェナもそれをお父さんとお母さんに必死に教えて、本番ギリギリまでずっと教えてたんですね。で「わかった。やってみるよ」って言って…。

で、本番中。待機時間に「さぁ…お父さんとお母さんは、観てるんだろうか」ってイェナと話して「なんか…観れてない感じがしない?」っていうのを2人で話したんですね。で、さぁコンサートが終わって連絡をしてみたんですよ…イェナのお父さんとお母さんに。観れてなかったんですよ(笑)。
で、なんでダメだったのか聞いたんですね。そしたら「全部やった」と。全部やったけどダメだったらしいんですよ(笑)。

全然やったけどダメだったなんて、どういうことかわからないんですけど…とにかく観れなかったらしくて。ちょっと残念だったんですけど、なんかすごいそのやりとりがすごく面白くて。
イェナもずっと必死に「いやだからコレを入力して…コレをこうしたら良いんだって」って、こう必死に教えていて。で、結局観れなかったのも…なんかイェナの家族らしくてすごく素敵で「可愛いなぁ」と思って。

私は最近、そのエピソードが面白かったなって思いました。

タイトルとURLをコピーしました