スポンサーリンク

宮脇咲良、ユジンを褒めちぎる

bayfmラジオ番組「今夜、咲良の木の下で」(毎週水24:00~24:30)の2020/7/8(水)放送回にて。
IZ*ONEの宮脇咲良が「ユジンのすごいところ」を語っていた。

宮脇咲良:早速メールを紹介しましょう。ラジオネーム「プリティ・ユジン」。
あぁ。これはもう、ユジンのファンですね…(笑)。
聴いてくれてありがとうございます。

リスナーメール:さくちゃん、お疲れ様です。

宮脇咲良:ありがとうございます。

リスナーメール:私はユジンちゃんのファンなのですが、さくちゃんから見たユジンの「こういうところがすごいなぁ」とか「尊敬するなぁ」というところはありますか?

ユジンは「見た目は大人っぽくて、中身ははまだまだ赤ちゃんだなぁ」というところは可愛すぎるほどたくさんあるんですけど、進行役もできたりファンが欲しいことをたくさんしてくれたり、KCONでも積極的に日本語で挨拶してくれたりとか「本当に16歳なの?」って毎日思うくらいです。

もしよかったら、ユジンのエピソード聞かせて欲しいです。

宮脇咲良:あのこれ…もう「さくのき」で何回も言ってるんですけど、何回も言わせて欲しいんです。 ユジンは「芸能人」ですよ。本当に。
本当に思うし…16歳であのクォリティ出せるのは本当にすごいと思います。
もうMCもすごいし、言葉の語彙力とか…こうパッとした時の瞬発力もえげつないですし。

私はユジンのパフォーマンスが、やっぱり何より好きなんですよ。
ひぃちゃんとユジンのパートあるじゃないですか。ユジンとひぃちゃんが掛け合うところ。
あそこのユジン、めっっちゃかっこよくないですか?

なんか…今回の曲の「幻想童話」、ユジンにすごく合ってると思う。
結構「力」が必要な曲じゃないですか。パワフルに踊らないといけないんですけど、ユジンの「パワフルさ」がすっごい似合っていて、めっちゃかっこいいんですよ。

あと個人的には「ラップ」。韓国語で「レプ」って言うんですけど…。
ラップをする部分でイェナとチェヨンに目がいっちゃうけど、是非チッケム見てみてください。
そこのユジン、めっちゃかっこいいんですよ!「力」やばくて。本当にかっこよくて。

私はユジンのことを「若いから」ってそういう目で見たことないですね。
天才だと思いますあの子は。「芸能人」だし。

まだまだね。なんか…時々感動したりすると泣いちゃうところ本当に可愛いんですけども、全然そんなことよりもですよ。本当にユジンは…本当に天才だし、芸能人だし。
これから先も芸能人として本当に上手くやっていくと思います。本当に。
ユジンは本当にすごい。近くで見ていて思います。本当にすごい子だと思いますね。

…めっちゃ褒めちゃった(笑)。
で、これ(ラジオ)ね。ユジンね…聞いてるんですよ。これ結構、後からメンバーから「クラオンニ、めっちゃ褒めてくれてたじゃないですか~」みたいに言われるから恥ずかしいんですけど…。

…内緒にしときましょう、ユジンには。
こんなに「激・激に褒めてた」ってことは内緒にしときましょう(笑)。

タイトルとURLをコピーしました