スポンサーリンク

宮脇咲良、20日から始めた「どうぶつの森」の進捗を語る

bayfmラジオ番組「今夜、咲良の木の下で」(毎週水24:00~24:30)の2020/4/1(水)放送回にて。
IZ*ONEの宮脇咲良が「あつまれ どうぶつの森」について語っていた。

宮脇咲良:今週は…もう本当に(笑)。
もうこれしかしてないんですけれども、この話から。「あつまれ どうぶつの森」というゲームが、いつだったかな…私の誕生日の次の日に発売されたんですね。
私の誕生日の次の日が20日じゃないですか、19日が誕生日だったので。
20日の24時…0時ぴったりに発売されるんですよ。ダウンロード版が。
なので、その時間から私は始めました。もう、ガチ勢なので。
もうほんっとうにハマってますね(笑)。

…さぁ、ラジオネーム「のびガンコ」さんから。

リスナーメール:さくちゃん、メッセージは初めてです。
さくちゃんとIZ*ONEが居ないと生きていけない、60代おばさん…おばあさん? です。

IZ*ONEメールでさくちゃんが「どう森」をスタートしたのを見ました。
実は娘はイギリスに居て、今外出禁止令が出ていて家にこもって「どう森」を始めたそうです。

宮脇咲良:おお! すごいコレ。写真も付いてるけど…英語でやってる! すごい。

リスナーメール:さくちゃんは韓国語でしていますか?
「イェナやカンちゃんに勧めて、友達できた」って書いてあったので、きっとさくちゃんのことだから素敵な島を作り上げていくんだろうな…。
また途中経過など報告して欲しいです。

さくちゃんから元気貰っています。
どうかお体に気を付けて。ずっと応援しています。

宮脇咲良:ありがとうございます。
あの…最初は日本語でしてたんですけど、イェナとかカンちゃんが来たときは、韓国語だとチャットもできるのですごい楽なんですよ。
だから通信する時だけ、韓国語に変換できるんですよ。任天堂のすごいところは。
なので、通信をする時だけ韓国語に変えたりしてるんですけど…。

最近…私もう、ストーリー全部クリアしちゃったんですね。最後まで行っちゃって。
家も、もう地下まである家を作り上げてしまって、もうローンも無いんですよ。もう借金もゼロで。楽しく…ゆっくりといい島を作り上げようと、今日から…なんて言えばいいんだろう?
やってない人には分かんないと思うんですけれど「土木工事」を始めました(笑)。

あの…すごいのが今回の「どうぶつの森」、川の形とか地形の形とかを全部変えられるんですよ。
まぁそれは、ストーリーを全部クリアしてからじゃないと進められないので。
…とりあえず! とりあえずストーリーを進めようと思って、本当に。
もう、かせきも売って…貝も売って、果物も売って。
すごいもう…ずっと売ってる生活だったんですけど、最近はやっとそれが解放されたので。
楽しく、ゆったりと島を作り上げてます(笑)。

タイトルとURLをコピーしました