IZ*ONE、音楽番組で4冠達成! 宮脇咲良、WIZ*ONEに対して「感謝の気持ちでいっぱい」

bayfmラジオ番組「今夜、咲良の木の下で」(毎週水24:00~24:30)の2020/3/11(水)放送回にて。
IZ*ONEの宮脇咲良が活動再開から3週間経った感想と、出演した音楽番組で4冠を達成できたことで改めて感じた、WIZ*ONEに対する感謝の気持ちを語っていた。

スポンサーリンク

宮脇咲良:IZ*ONEは2月17日のカムバック以降、様々な音楽番組に出演させていただきました。
もう3週間、今回は「FIESTA」の活動をしたんですけど、ほんとにあっという間でしたね。
…最初の頃の歌番組の記憶は、あんまり無いんですけれど(笑)。
でも、3週間ほんとにあっという間でした。
2月17日のカムバックIZ*ONE「BLOOM*IZ」から始まり、2月20日「M COUNTDOWN」に出演させていただきました。この「M COUNTDOWN」が「FIESTA」の歌番組での初披露だったんですけれど、この時に「FIESTA」と「ウヨニアニヤ(偶然じゃない)」と「SPACESHIP」の3曲、披露させていただいたんですけども…もう、久しぶりの歌番組なので本当に緊張して。
2月17日のIZ*ONE「BLOOM*IZ」っていうカムバックショーは3ヵ月前に収録したもので…それから3ヵ月間練習した成果を、その時よりも成長した姿を皆さんにお届けしたいと思っていたので、その分より緊張した思い出があります。

そして2月21日に「KBS2 ミュージックバンク」、そして23日に「人気歌謡」に出演。
さらに2月25日の「THE SHOW」、26日の「SHOW CHAMPION」、27日の「M COUNTDOWN」、3月3日の「THE SHOW」で4冠を達成しました!(拍手のSE)
…ありがとうございます。

ほんとに初めて1位をとれた「THE SHOW」の時は、本当に感動で胸がいっぱいになって。
ウンビちゃんとミンジュはステージ上で泣いてたんですけど、私たちも本当はもう、涙が出るのをすごく我慢していたぐらい感極まってですね…。
というのもやっぱり、みんなでカムバックできたのもすごく嬉しかったです。ただ1位をとれるとか、想像もしてなかったんですね。「1位とれたらいいな」って気持ちはあったんですけども、まさか本当に1位をとれると思っていなかったので…。

本当にWIZ*ONEのおかげで、こうやって1位をとることができて…嬉しいことばかりの日々が、今こうやって続いていて。全ては本当にWIZ*ONEの皆さんのおかげだなっていうのを、あの1位をとった時にひしひしと感じました。

その後「SHOW CHAMPION」「M COUNTDOWN」「THE SHOW」と4冠も達成できて。
本当にすごく嬉しいです。そして個人的にすごく嬉しかったのが、韓国では「1位をとるのが本当に難しい」と言われている音楽チャートで1位をとれたりとか。
WIZ*ONEのチカラで、私たちに毎日嬉しいことが降りかかってくるので…感謝の気持ちでいっぱいです。

タイトルとURLをコピーしました