スポンサーリンク

宮脇咲良「私と奈子がいない間もHKT48をずっと応援してほしい」

2018/10/17(水)24時~放送のbayfmのラジオ番組「今夜、咲良の木の下で」で、宮脇咲良は自身がIZONE専任のためHKT48での活動を休止する2年半の期間(~2021年4月)も、HKT48のことを変わらずずっと応援してほしいと、ファンへ呼び掛けていた。

リスナーメール:咲良ちゃん、こんばんわ。さくのき、毎週楽しく聴いています。たくさんの元気と笑顔運んでくれて嬉しい気持ちになれます。咲良ちゃん、いつもありがとう。大好きです。咲良ちゃんが2年半、IZONE専任って聞いた瞬間は言葉が出ませんでした。何より、さくのき、しばらく聴けなくなるのかなって、いろいろ考えこんでしまいました。
でも一番辛いのは、さくちゃんだって思うから、自分が下を向いちゃいけないって思いました。自分が悲しんでたら、さくちゃんが気持ちよく韓国に送り出せないって。だから、笑顔でいます。
咲良ちゃんがIZONEでも笑顔いっぱいで素敵な毎日を過ごしてほしいです。何より無事に笑顔で日本に帰ってきてほしい。遠く離れていても、同じ空の下です。だから、自分も咲良ちゃんに負けないように頑張るね。
あと、やっぱり韓国に行って咲良ちゃんの頑張ってる姿が見たいです。新曲のセンターもおめでとう。嬉しかったし、発売が楽しみです。そして、これだけは言えます。自分は推し変はしません。これからもずっと咲良ちゃん神押しです。咲良ちゃんは咲良ちゃんらしく笑顔でいてね。何よりそれがファンのみんなも嬉しいと思います。これからも応援しています。これからも咲良(桜)咲け。

宮脇咲良:おー、ありがとうございます。けーちゃん。

いやぁー、あの、そう。私のこともずっと応援していて欲しいですし、何より私は、私と奈子がいない間のHKTのことも皆さんには応援してもらいたいというか。

多分すごく、不安、私も不安ですし、みんなも不安な事たくさんあると思うので、このHKTを今よりもっと盛り上げてもらって、帰ってくる時には私自身もすごく成長していたいし、HKT48ってこんなにスゴイグループになってたの!?って、びっくりするぐらいのグループになっていて欲しいなって思うので、ファンの方には、私のことももちろん変わらず応援していてほしいですし、HKT48のことも変わらずに応援してくれたら嬉しいなって思います。

 

タイトルとURLをコピーしました