宮脇咲良がIZ*ONE宿舎の「秘密の部屋」に住み始めて、ゲーム生活を満喫している件

bayfmラジオ番組「今夜、咲良の木の下で」(毎週水24:00~24:30)の2019/11/13(水)放送回にて。
ゲーム好きの宮脇咲良が最近のIZ*ONE宿舎での自身の生活スタイルの変化について語っていた。

スポンサーリンク

宮脇咲良:さぁ、そしてラジオネーム、名もない高校教師さん、ありがとうございます。

リスナーメール:先日、久々に更新されたさくちゃんのYouTube「宮脇咲良チャンネル」を観たのですが、なんとマリオカートで自己最高スコア。しかもそのスコアが12,012点。それってIZ*ONEやん。

宮脇咲良:おっ!?気付かなかった・・。

リスナーメール:って叫びました。確かに小さな奇跡だねと。

宮脇咲良:おぉ~っ!?確かにそうですね!
全部12じゃん。わぁ、知らなかった。よく気づいたなぁ・・。

いや~、そう、マリオカートもね、本当にハマってまして、
っていうのも、パソコンのゲームとかだと家に帰らないとできなくて。
ってなると、簡単にできて面白くて極められるゲームをずっと探してて、それが最近はもうスマホで出てるマリオカートで。
もうずっとやってますね。
私はもうメンバーにめっちゃ勧めてるんです。
奈子にも勧めたし、イェナにも勧めたし、スタッフさんにも勧めたんですけど、誰もしてくれない・・。

スタッフ:イェナやんないんですか?

宮脇咲良:いや。ちょっとやりますよ。もちろん。
でも、やっぱハマリはしないんですよね。
やっぱオタクにはちょっと生き辛い世界で(笑)

スタッフ:(笑)

宮脇咲良:本当に一人で細々と細々と。戦う相手もいないですから。
競う相手もいないので、一人で細々とやってますけども、楽しくやっています。

宮脇咲良:で、最近、私の宿舎にですね、あの、「秘密の部屋」っていうのができまして。
あのー、私たち、2人部屋、4人部屋で分かれて使ってるんですけども、1個部屋が余るんですよ、そうすると。
で、そこをほぼ衣装部屋みたいな。みんなの服を入れる部屋になってて。
でも、1個ベッドはあるんですね。
本当まぁ狭いんですけども、私がちょっとそこに住み始めまして(笑)

っていうのも本当、私、夜遅くまでゲームしてるので、みんなにうるさいと、同じ部屋だとうるさくて寝れないかなと思って、その部屋でずっとゲームはしてたんですけども、「ここで寝て良くね」っていうのを気づいてしまって。私が(笑)

なので、休みの日はまず休みの日の前日にコンビニ行って、お菓子とご飯と飲み物を買ってきて、そのベッドの周りに囲むように置いて、で、ベッドの中でゲームして、眠くなったら寝るっていう生活を送っています(笑)

スタッフ:(笑)

宮脇咲良:それが私の秘密の部屋です(笑)
はい。だから、みんなからは一生その部屋から出てこないから、生きてるのか分からないって(笑)
言われてますけども、はい、私は最近1人部屋を使ってます(笑)

タイトルとURLをコピーしました