IZ*ONEがオリコンのアーティスト別セールス部門の新人ランキングで(2019年)上半期1位!

bayfmラジオ番組「今夜、咲良の木の下で」(毎週水24:00~24:30)の2019/7/10(水)放送回にて。
「IZ*ONEがオリコンのアーティスト別セールス部門の新人ランキングで(2019年)上半期1位」になった件をIZ*ONEの宮脇咲良が報告していた。

スポンサーリンク

宮脇咲良:bayfmをお聴きの皆さん、こんばんわ。IZONEの宮脇咲良です。
今夜もリアルタイムでお聴きの皆さん、「#さくのき」とツイートしながら楽しんで下さい。

さて、まずは収録の日程的に(2019年)6月26日の「Buenos Aires」のリリースも超えました。
さらに、バンコク、台北のライブも終えました。
ちょうど今、台北から帰ってきて、そのまんま空港から直行でこのスタジオに来たところです。
まぁいろいろ話したいことがあるんですけど、まずはIZ*ONEがオリコンのアーティスト別セールス部門の新人ランキングで(2019年)上半期1位になりました~♪
凄すぎる。ありがとうございます。
実際、受賞式もオリコンさんの会社でさせて頂いて、賞状とかトロフィーまで頂いてありがとうございます。
いろいろなんか嬉しいことがちょっと最近続いてますね。

しかも、6月26日にリリースされた日本の2ndシングル「Buenos Aires」も、デイリーチャートを初め、いろいろなチャートで1位を頂いています。
ありがとうございます。オリコンもだったし、ビルボードも・・?
いや、でも本当になんか嬉しいことばかりで。
日本でも歌番組もほぼ制覇、制覇って言ったらいいんですかね、全て、日本にある歌番組はほとんど出させてもらいましたし、あと、うたコンとかではAKB48の「ヘビーローテーション」をさせて頂いて、新人ではない扱い、破格の扱いをして頂いて本当にありがとうございます。
「Buenos Aires」がたくさんの方に愛してもらえたら嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました