スポンサーリンク

宮脇咲良、大好物の韓国グルメ「チーズボール」について熱く語る

bayfmラジオ番組「今夜、咲良の木の下で」(毎週水24:00~24:30)の2019/5/22(水)放送回にて。
IZ*ONEの宮脇咲良が韓国グルメの「チーズボール」の美味しさを熱弁していた。

宮脇咲良:bayfmをお聴きの皆さん、こんばんわ。IZONEの宮脇咲良です。
今夜もリアルタイムでお聴きの皆さん、「#さくのき」とツイートしながら楽しんで下さい。

冒頭でチーズボールって言ったんですけど、日本にはないんですけど、マジで韓国にヤバイ、ヤバイ食べ物がありまして。
もう、何ですかね。あれはなんて言えば良いんだ。・・・チーズボールです(笑)

スタッフ:(笑)

宮脇咲良:あのー、どこで食べれるかっていうと、チキン。チキン屋さんがあるじゃないですか、いろんな。
そこにサイドメニューとしてチーズボールというのがあって、中にチーズが入ってて、マジでやばいんですよ。美味しすぎて。
はぁ~(ため息)。思い出すと苦しくなるぐらい。

はい、みんな本当に大好きで。私とIZ*ONE(メンバーが)。
40個ぐらいの箱のやつを5分でみんなで食べ終わるぐらい(笑)
カロリーまじでやばいんで時々しか食べれないんですけど。
あったかいです。あったかいです。
もう、ヤバイですよ。ヤバイ!
韓国ってチーズのものがすごい多くて、マックにチーズスティックが売ってるんですよ。(日本には)ないじゃないですか。
とか、日本のマックにないメニューが韓国のマックにはいっぱいあって。チーズスティックとかチキンラップっていうなんか巻き物。巻き物?(笑)

韓国の食べ物すごい流行ってるじゃないですか。
今、チーズハットク流行ってるじゃないですか。
チーズボールはマジで。私が・・持ってきたら売れるかな?(笑)
本当にそれぐらい。マジでやばいんですよ。美味しすぎて。
いやぁ・・・、くそっ・・・、食べたい・・・。
本当にあの韓国に行った際には是非。
あの、チーズボール屋さんじゃなくて、チキンが売ってるお店のサイドメニューにチーズボールがあるので、あんまり日の目を浴びてないんですけど、マジで美味しいので、是非韓国に行った際にはチーズボール皆さんマジで絶対食べて下さい。

タイトルとURLをコピーしました