スポンサーリンク

チェヨン「Violetaのオススメポイントは手を使う振り付け。さくちゃんが一番上手です(笑)」

bayfmラジオ番組「今夜、咲良の木の下で」(毎週水24:00~24:30)の2019/4/17(水)放送回にて。
IZ*ONEの宮脇咲良は語っていた。

(※今回のラジオ収録は韓国でIZ*ONEファンサイン会会場の待機室で行われていた。番組エンディングにチェヨンが乱入した。)

宮脇咲良:チェヨンが来ました。さくのきです。

チェヨン:さくのきですか?

宮脇咲良:はい(笑)
あ、今まだ30分ね、経ってないので話して下さい。

チェヨン:皆さん、こんにちわー。さくちゃんのベストフレンド、チェヨンでーす。

宮脇咲良:(笑)

チェヨン:さくちゃん、よろしくね。

宮脇咲良:じゃあ、Violetaのオススメポイントを1個お願いします。

チェヨン:Violetaの中で、なんか、手を使う振り付けがポイントです。
あのー、さくちゃんが一番上手です(笑)

宮脇咲良:(笑)嘘じゃん!(笑)
嘘つきました。チェヨンが一番上手で~す。
私、チェヨンの、どこだろう、あの、チェヨンのパート。
2個あるんですけど、すっごい好き!

チェヨン:あぁ。最初はこの振り付けじゃなかったんですけど、振り付けの先生が私のために変えてくれました。

宮脇咲良:おぉ~(拍手)
いい話、頂きました~(笑)
すぅごい元気ですね、みんな後ろでね(笑)
さぁ、じゃあチェヨンも来てくれたことで、IZ*ONEをこれからもずっと応援して下さい。
じゃあ、WIZ*ONEの皆さんに最後。

チェヨン:WIZ*ONEの皆さん。日本のWIZ*ONEの皆さんも、韓国のWIZ*ONEも、IZ*ONEが情熱的で一緒に頑張って準備したから、みんな、応援して下さい。
ありがとうございます。大好きだよ~。

宮脇咲良:ありがとうございます(笑)

タイトルとURLをコピーしました