スポンサーリンク

浜辺美波、炊飯器をついに購入。炊飯器を使った料理生活に目覚める。

ニッポン放送 ラジオ番組「浜辺美波 真夜中のシンデレラ」(毎週月~木24:53~24:58)の2019/9/18(水)放送回にて。
一人暮らしして1年ちょいが経過した浜辺美波が炊飯器をついに購入。炊飯器を使った自身の料理生活について語っていた。

浜辺美波:こんばんわ。浜辺美波です。
FM93 AM1242 ニッポン放送「浜辺美波 真夜中のシンデレラ」。

一人暮らしの浜辺美波、ついに炊飯器を購入

え~、スポーツの秋、芸術の秋、読書の秋など、いろんなね秋がありますが、やっぱり私の中では食欲の秋が一番秋だなというか。秋といえばいう感じですね。
いや~、食欲ですよ。食べ物ですよ。秋の食材をいかに美味しく食べてやろうというところで、私はあるものを購入しました。
「今まで持ってなかったのかい?」っていう感じではあるんですけど、それはですね、炊飯器です。
今までお米炊く時は電子レンジで炊けるやつで炊いてたんですけど、一人暮らしして一年ちょっと、やっと炊飯器を買いました。

もう炊飯器、すごくいいですよ。やっぱり便利ですね。ご飯も美味しく炊けるし。
私はご飯は硬いほうが好きなので、水は少なめで硬めのご飯を炊いて、もりもり食べてます。

浜辺美波の好きな炊飯器で作る料理

あとはですね、炊飯器ってね、お米炊くだけじゃないんですよね。
もう、その機能がもう大好きすぎて。私がハマっているのは、カレーと牛すじ煮込みです。
カレーはですね、もう秋っていいながら夏野菜なんですけど、茄子とかピーマンとかキノコとかね。を入れて、醤油とかカレー粉とか入れて炊くと、水なしで美味しいカレーが出来上がるんですよ、これが。
もうそれが美味しくて。カレーって朝食べるとやっぱ元気が出るので、気合入れなきゃなっていう日とかにがっつり食べて行ってます。

あとはその牛すじ煮込み。
もう牛すじは炊飯器で炊くとやっぱりね、柔らかくて美味しいですよね。
一回こう普通に茹でてから炊飯器で炊くと、もうトロトロになるので、エノキとか生姜と一緒に炊いて、エノキを大量に食べて、牛すじも大量に食べて、生姜で温めてみたいな感じで、もう無限ループですよ。

あとはね、チャーシューみたいなのを作ってみたりとか、あとーそうだな、炊き込みご飯を作ってみたりとか。
あと、カオマンガイ作ってみたいですね。ビーフシチューとか。赤ワイン煮込みは作ったんですけど、ビーフストロガノフとか、ビーフシチュー、あとはなんだろう、牛タン煮込みみたいなのとか。
いろんなものを作って食べて、炊飯器を活用していきたいと思います。楽しみですね。

(~CM~)

浜辺美波、調理器具を使う素晴らしさに目覚める

「浜辺美波 真夜中のシンデレラ」。今夜も最後までありがとうございました。
あのねー、炊飯器というものに手を出してしまったら、もう調理器具を使う素晴らしさに目覚めてしまいまして、もういろんなものをネットで見てますね。
ノンフライヤーとか、圧力鍋とかですね。そういうなんか調理器具を集めるのにハマっちゃいそうです。
また料理楽しんで作っていきたいですね。

タイトルとURLをコピーしました