スポンサーリンク

韓国語のオススメ勉強方法 by IZ*ONE本田仁美

RADIO BERRY FM栃木 ラジオ番組「IZ*ONE本田仁美のWorld Get You」(毎週木21:30~21:45)の2019/10/10(木)の放送回にて。
「韓国語はどのような勉強方法で覚えましたか?」というリスナーの質問に、IZ*ONEの本田仁美が回答していた。

本田仁美:あっきーWIZ*ONEさんからメッセージも届いているので紹介したいと思います。

リスナーメール:ひぃちゃん、こんばんわ。
(2019年)10月14日、3rdシングル「Vampire」のサイン会当たりました。
同じ故郷で誇りに思っています。
ひぃちゃんに質問です。韓国語はどのような勉強方法で覚えましたか?
教えて下さい。
10月14日、ひぃちゃんに会えるのを楽しみにしています。

本田仁美:ということで。そっか、あと4日後か。私も会えるの楽しみにしています。
そして、質問で「韓国語はどのような勉強方法で覚えましたか?」ということで。
私は、韓国語ってなんか、あのー、何て言うんですかね、日本語だと同じ発音でも、なんか違ったりするんですよ。
たとえば「ス」も、こう口をすぼめた言う「ス」と、口を横に開いて言う「ス」っていうのがあって、そういうのも結構あのー、何て言うんですかね、細かいので、書いて覚えるほうがいいかなっていうふうに思います。
カタカナで書くんじゃなくて、韓国語で、そういう、パッチムとかもそういうのも覚えてから、基本のことをこうテキストで学んでから、いろいろ学ぶのがいいんじゃないかなっていうふうに思います。
ちょっと難しいけど、頑張ってみて下さい。

タイトルとURLをコピーしました