スポンサーリンク

【宮脇咲良Q&A】最後に自炊したのは? 1番怖かった夢は? なりたかった医者の科目は?

bayfmラジオ番組「今夜、咲良の木の下で」(毎週水24:00~24:30)の2020/9/2(水)放送回にて。
IZ*ONEの宮脇咲良が、韓国在住リスナーの多くの質問に答えていた。

宮脇咲良:ラジオネームが無いですが、韓国の方からです。

リスナーメール:こんばんは、さくちゃん。初めてのメールです。
最近「さくのき」は、他のメンバーのメッセージに圧倒されるているようです。
みんな好きだけど、さくちゃんについてもっと教えてください。私は知りたいです。

最後に料理したのはいつですか? それは何でしたか?
今までで「1番怖い夢」は何ですか?
あなたは「医者になりたい」と言っていましたが、どの分野で考えていましたか?
教えてください!

宮脇咲良:おぉ~。いっぱい質問。
最後に料理したのは…。私、撮影とか以外では日本でしか料理しないので。本当にプライベートでの自炊は、もう…1年はしていないですね「日本に帰っていない」ってところもあって。
もう覚えていないぐらいしてないです。
本当に料理したいですね…料理がストレス発散だったので。

今までで1番怖い夢…えぇ~?
いっぱいあるけど「1番」怖い夢は…。

「夢か現実か分からない夢」ってあるじゃないですか。
起きたら、もう行かないといけない時間。もうピックアップ時間(送迎時刻)が余裕で過ぎていて…歌番組の生放送の時間なんですよ。起きたら、宿舎に居るんです。私だけ!
…で「やばい!」と思ってテレビをつけたら IZ*ONE が出ていて、私だけ宿舎に居るっていう夢で(笑)。私、それ「本当」だと思ったんですよ。リアル過ぎて。
起きたときに、ほんっっとうに安心しました。めちゃめちゃ怖かったです。
実際、そういう夢が1番怖いのを知ってます? 皆さん。本当にあの時、怖かったですね。

…私がなりたかった医者の分野は「産婦人科」ですね。私が、いとこの出産と弟の出産を…3回立ち会ったことがあって。だいぶ立ち会っているんですけど(笑)。
で、子供の頃からこう…なんというか産婦人科にすごく興味があって。なんですかね…「命が生まれる」ってすごい神秘的で、すごい素敵なことで…子供ながらに感動を覚えて。
いつか私も産婦人科として、この「生命が生まれる瞬間に立ち会いたい」って思ったので、ずっと子供の頃から「医者になったら絶対、産婦人科になりたい」って思ってました。

タイトルとURLをコピーしました