スポンサーリンク

IZONEメンバー(宮脇咲良、本田仁美、ウォニョン、ヘウォン)から見たチェヨンの印象

bayfmラジオ番組「今夜、咲良の木の下で」の2019/2/6(水)24時~放送回にて。
IZONEメンバー(宮脇咲良、本田仁美、ウォニョン、ヘウォン)から見たチェヨンの印象が語られていた。

宮脇咲良:じゃあ、チェヨンについて。イ・チェヨン。

ヘウォン:ダンスが。

宮脇咲良:ヤバイ、ヤバイ。

全員:ヤバイ、ヤバイ。

チェヨン:ずっと話、ヤバイ。

全員:(笑)

ヘウォン:ダンスへいくとき、本当にチェヨンがあるから、はこらしい感じ。

宮脇咲良:誇らしい?

ヘウォン:誇らしい。

宮脇咲良:難しい言葉知ってるね。

ウォニョン:私はチェヨンちゃんと同じ宿舎だから、いつも朝でなんか疲れたけど、私たちの料理をしたい、

宮脇咲良:そうそう、作ってくれる、

ウォニョン:作ってくれるから、本当にありがとうございます。

本田仁美:すごい、なんかメンバー想いで、私が冬に布団をかけないで寝てたら、かけてくれたりとか。

全員:あぁ~、おぉ~(感心)

宮脇咲良:そうそう、お母さんみたいな。

本田仁美:そう。あと、私たちのためになんか朝早く起きてパン買ってきてくれたり、

宮脇咲良:そう。

本田仁美:本当に優しい。

ウォニョン:最近、私たちの宿舎でチヂミとか。

全員:おぉ~。

本田仁美:美味しかった!

宮脇咲良:焼き魚と、

ウォニョン:肉

宮脇咲良:本当に。

チェヨン:みんなが未成年者だから。

本田仁美:未成年者?(笑)

宮脇咲良:すごい言葉知ってるね(笑)

チェヨン:(宿舎の中では)さくちゃんは一番お姉ちゃんですけど。

全員:あぁ~。

宮脇咲良:違いまーす、違いまーす。

チェヨン:みんなが好きです。できる行動だったです。

宮脇咲良:ありがとうございます。あと、本当に練習いっぱいしてる。
私たちが練習終わっても、一人で練習して、

本田仁美:そう。練習の前とかも一人で先に練習室行って。

宮脇咲良:なんで。一番上手じゃん。

チェヨン:あぁ。でも、これが習慣です。

全員:あぁ~(納得)

チェヨン:活動しながら、個人の練習が足りなくて、ちょっと個人練習する時、もっと集中が出来ます。

全員:あぁ~(納得)

宮脇咲良:どんな。ダンスの練習って何するの?
自分で作るのダンスを?

チェヨン:フリースタイルとか、カバーとか、ライブとか。

ヘウォン:カバー、本当にスゴイ。

チェヨン:ありがとうございます。

ウンビ:チェヨン、チェヨン。コンビニ?

全員:(笑)

宮脇咲良:褒めたらコンビニ行くスタイルね。
いやぁ~、本当に魅力たっぷりのIZONEですね~。

タイトルとURLをコピーしました