スポンサーリンク

宮脇咲良「(HTK48時代)髪をショートにしてからファンの方が本当に増えた」

bayfmラジオ番組「今夜、咲良の木の下で」(毎週水24:00~24:30)の2019/7/3(水)放送回にて。
IZ*ONEの宮脇咲良がHTK48時代に「メロンジュース」リリース後に髪型をショートにしたらファンが急増した話をしていた。

宮脇咲良:あと、1通ご紹介します。
ラジオネーム・らんまさん、ありがとうございます。

リスナーメール:さくちゃん、こんばんわ。
さくちゃんのピークはとのことですが、めっちゃ難しい質問です。
正直最初から今までずっとピークな気がする。
あえていうなら、ショートヘアーのさくちゃんがめっちゃ好きです。
韓国に行って髪を染めなくちゃいけなくて、正直嫌いになってしまうかもと不安だったんですが、緑ベージュのボブの髪型がめっちゃ似合ってるし、自分も違和感を感じずに大好きになっています。
あえていうならってことで、添付の写真をはります。15歳のさくちゃん。

宮脇咲良:15歳の?!
(写真を見て)いや~~~~~~、これがこの人にとってはピークだってことですか。
ま、あえてだな~。でもこれ、「メロンジュース」らへんですね。
鹿児島のミッドナイトっていう番組に出た頃。
でも分かりますよ、ファンの人がいうこの時が良かったって。
私をこのとき好きな方結構多いですよね。すごい分析力(笑)
結構、多いんですよ。あの、髪を切ったばっかりで。
「スキ!スキ!スキップ!」のときは長かったじゃないですか。
で、切って、「メロンジュース」でもう。
「メロンジュース」のMVは長いんですけど、途中で切ったので「さくたべ」では短くて、もうすでに。
このショートにしてからファンの方が本当に増えたんですね。
だから多分、やっぱ好きになった瞬間が好きな人いるじゃないですか。多いじゃないですか、どうせそういう人(笑)
だからこのときが好きって方もめっちゃいますね。このときにファンになったって方が多いですね。

逆にじゃあ他の時期は何なんだって話なんですよね。
言わせてもらうんですけど(笑)
ってなったら、じゃあ違う時期の私って何なの?
だって、ずっと可愛いですよって言ってくれたの、らんまさんしかいない(笑)
いやまぁまぁまぁまぁまぁ、言わなくても分かるでしょってことですかね。
ファンの方ね、ありがとうございます。

いやぁ、面白いですね。さぁまだまだ、私のピーク皆さんにお伺いしたいと思うので、失礼極まりない企画ですが、私がね、始めたことなので全然楽しくやっております。
結構、私もう自分のあのときはあーだったなっていうの結構知ってるので、言われるとあのときはあーだったって話せるので、皆さんが本当にあのときのさくちゃんが好きだったよ~、みたいな。本当に難しいな、この言い方。すごい全部失礼になっちゃう(笑)
まぁまぁまぁ、失礼ですけど、全然もう本当に全て受け入れるので、皆さん、いつの私がピークか、メールはsaku@bayfm.co.jpまでよろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました