スポンサーリンク

宮脇咲良「IZONEの日本での初めのハイタッチ会がめちゃめちゃ楽しかった」

bayfmラジオ番組「今夜、咲良の木の下で」の2019/3/6(水)24時~放送回にて。
宮脇咲良が先日開催されたIZONEの日本での初めてのハイタッチ会(日本デビューシングル「好きと言わせたい」)の感想を語っていた。

宮脇咲良:IZONE宮脇咲良がお送りしてきたbayfm「今夜、咲良の木の下で」。いかがだったでしょうか。

いやぁ、あの~、本当にね、こないだのハイタッチ会とかがすごく、めちゃめちゃ楽しくて。
なんですかね、なんかやっぱり、私ってアイドルなのかもしれないなって思う(笑)

なんか「応援してるよ」とか「頑張ってね」とか言ってもらえたりとか、ファンの方とこう実際に会ってお話するのとかがめっちゃ楽しくてなんか。やっぱアイドルなんだなって(笑)

なんか私って「あぁ、意外とアイドルなんだな」って思います。
なんか自分自身の性格とか全てがアイドルに向いてないほうなので、そういう楽しいアイドル活動をして楽しいと思えるとなんか、「あぁ、なんかアイドルなんだな」って思うんですよね(笑)

(ハイタッチ会が)もう4日間しか無かったので、今回のシングルが。
もう全部終わってしまったんですけど、この放送日には。
なのでまた、次のシングルがあったら、今回来れなかったよって方も今回楽しかったよって方も、是非また会いにきてくれたら嬉しいなと思います。

タイトルとURLをコピーしました