スポンサーリンク

宮脇咲良、韓国アイドルグループに対してのDDをついに認める。「みんな好きで良くない?」

bayfmラジオ番組「今夜、咲良の木の下で」(毎週水24:00~24:30)の2019/4/24(水)放送回にて。
IZ*ONEの宮脇咲良が自身が韓国アイドルグループに対してDDであることを認めていた。また、TWICEサナとのアイドル運動会でのエピソードも語っていた。

宮脇咲良:それでは宮脇咲良の「今夜、咲良の木の下で」、今夜のオープニングナンバーをお届けします。
あのTWICEさんがね~、カムバックいたしました。ついに。
あの、ここで女性アイドルのね、皆さんの話をして過ぎて、グループの、女性グループの。「誰が好きなんじゃい?」みたいになったんですけど、みんな好きで良くない?みたいな(笑)
Red Velvetさんももちろん大好きですし、TWICEさんも実際にお会いして、本当に可愛すぎてイチコロになったし、先週BLACKPINKさんの話もしたし、みんな好きで良くない?・・っていうね。
平和にいきましょう。
誰が一番とかじゃなくて、もうみんな大好きです。はい。
ここで媚売ってるとかになるんですよね(笑)

本当にただ、あの、聴いてないんでね、他のアイドルの皆さん。
あっ、(TWICEの)サナさん、聴いてる、聴いてるっていうか、知ってるって言いましたっけ、これ?
えっ、めっちゃ前なんですけど、えっ、言わなかったでしたっけ?!
えっ、マジ・・、いや、忘れてました。

あの、(韓国の)アイドル運動会あったじゃないですか。
あのときに(サナに)お会いして、「私のことをラジオで言ってくれたみたいで、ファンの方が教えてくれましたよ」って。
えっ、言わなかったですか?

ラジオスタッフ:知らない。聴いてない。

宮脇咲良:(笑)
それで、「わぁ、さくのき、ファンの方のおかげで聴いてもらえてるんだと思ってありがたいなと思った」って言いませんでした?

ラジオスタッフ:言ってない。

宮脇咲良:(笑)
えぇ、嘘っ?!
めっちゃ言ってると思ってた。今、初めて言いました。
いやぁ、ありがとうございます。もう本当にもう、今や、さくのきでなんか話すとネットニュースにすぐなっちゃうというぐらい影響力のあることなので、あんまりちょっと変なこと言えなくなりました(笑)

 

タイトルとURLをコピーしました