スポンサーリンク

ミンジュ「PRODUCE 48で最後のステージ後に、私の鞄にひぃちゃんからのビスケット&手紙が置いてあった」

bayfmラジオ番組「今夜、咲良の木の下で」の2019/1/2(水)24時~放送回で、PRODUCE 48で忘れられないエピソードとして、ミンジュはPRODUCE 48で最後のステージの後に、ひぃちゃん(本田仁美)からビスケットと手紙を貰った話を挙げていた。

宮脇咲良:さて、今週は「さくのき2019ニューイヤースペシャル」と題してお送りしています。
スタジオには引き続き、IZONEの奈子、ユリ、イェナ、そしてミンジュをお迎えしています。
ここからはちょっと懐かしい話をしたいと思いますが、昨年のPRODUCE 48でのこと。
もちろん、最終審査で合格した、これが一番の想い出だと思いますが、では合格するまでの間で一生忘れられないエピソードというとどんなことがありますか?と。
じゃあ、ユリから。

ユリ:あぁ~、私は、(クラス分けが)AからFになった時が忘れられない。もっと頑張ろうと思った。

矢吹奈子:その時にもっと頑張ろうと思ったんだよね。

宮脇咲良:でも頑張ったから、こうやってIZONEとしていられるから。

ユリ:本当に、

宮脇咲良:頑張った?

ユリ:頑張った。はい。

宮脇咲良:おぉ~。じゃあ、ミンジュは?

ミンジュ:私は、ひぃちゃん(本田仁美)が、最後のステージが終わったら、私の鞄の上で、なんか日本のビスケット。「これ何?本当に可愛い。」 でもこの中に手紙があった。

一同:えぇ~(驚き)

宮脇咲良:ひぃちゃんからの。

ミンジュ:うん。

宮脇咲良:初めて知った。

ミンジュ:(手紙の)中で、「(韓国語で)君に会えて嬉しかった」。

宮脇咲良:「君に会えて嬉しかった」。

ミンジュ:「君に会えて嬉しかった」と。

ユリ:So Sweet !

ミンジュ:本当になんか最後のステージだから、これからの仕事分かりませんから、ステージの前で私の鞄の前で。

宮脇咲良:うわぁ~。置いてたんだ。

ミンジュ:はい。

宮脇咲良:格好いい、ひぃちゃん。格好いい。感動。

イェナ:私もひぃちゃんから手紙。

宮脇咲良:ビスケットをもらった?

イェナ:ビスケットは無い。

宮脇咲良:ビスケットは無い?

イェナ:ちょっと待って、ちょっと待って。

一同:(笑)

宮脇咲良:ミンジュはビスケットと手紙。イェナは?

イェナ:手紙だけ。ちょっと待って。

一同:(笑)

イェナ:ビスケットはどこで?

矢吹奈子:誰かが食べちゃったのかな?

イェナ:でも手紙があったですから。本当になんか、感動しました。

宮脇咲良:へぇ~。ユリは・・・、

ユリ:ユリは手紙も・・。

一同:(笑)

ユリ:ちょっと待って、ひぃちゃん~? ひぃちゃん~?(呼びかける)

宮脇咲良:ちょっと・・、話し合いですね(笑)

一同:(笑)

タイトルとURLをコピーしました